【浜松旅行記②】うなぎパイを制するものは夜を制す。春華堂『うなぎパイファクトリー』へ行ってみよう

DSC_4255

前回の投稿も一緒にお読みください。

【浜松旅行記】うなぎと言えば『かねりん』1時間待ちですが、感動の美味です。

ここに行く前に友人夫婦と
なぜ『夜のお菓子』というのか?という話になりました。

そうすると共通して3人とも
『精力増強』効果があるのでしょう。

ということで一致したのですが
実際は全く違うようでこちらに行ってから

わかりました。
家族団らんの夜のひとときをこのお菓子を食べてすごして欲しい

との願いが込められているそうです。
『精力増強』の件は勝手にひとり歩きして後付けで

作られた事実だそうです。
(結果的にはその効果もあって相乗効果があったようですが)

巨大うなぎパイがお出迎え

DSC_4292

玄関の前には巨大ウナギぱいが・・写真を撮る人がたくさんいました。

まずは受付から

DSC_4261

所定の用紙に人数等を書き、こちらに提出。

そうすると

DSC_4265

うなぎパイをくれます(入場は無料)

祭日でも工場が稼働しているのがいい

DSC_4273

階段の手すりもうなぎ。

こういう工場見学は例えばビール工場もそうなのですが
祝祭日だと工場が稼働していないので作る過程をみることができません。

でもここはちゃんと働いている人がいて
稼働しています。DSC_4275

シアターでは製造工程も見れます。

DSC_4277

経路の途中にはシアターがあり(見ないでも通れる)
10分程度の映像が見れます。人形が出てきたりなかなか凝ってます。

カフェもあります

DSC_4284

終盤にはカフェもありなかなかの充実度。
混んでます。

DSC_4286

メニュー

DSC_4285

スイーツでないものもあります。

最後は味見で締め

DSC_4259

こういった工場見学の締めは
だいたい販売コーナーなのですが

ここでも味見ができます。

DSC_4289

ブランデー入りのうなぎパイはおいしいですよ。
もちろん販売もしていますので買えます。

うなぎパイファクトリー詳細

http://www.unagipai-factory.jp/

開館時間 9:30~17:30 (うなぎパイカフェオーダーストップ17:00)
※7・8月は 18:00まで営業いたします。 (特別営業)
※入場無料 ※駐車場有

電話番号 053-482-1765

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。