【浜松グルメ日記⑧】締めは『うな刺し』鮮度の高いうなぎの刺身は口に入れた瞬間、至極の境地へ

DSC_4398

【浜松旅行記①~⑦】も合わせてお読みください。

【浜松旅行記】うなぎと言えば『かねりん』1時間待ちですが、感動の美味です。

【浜松旅行記②】うなぎパイを制するものは夜を制す。春華堂『うなぎパイファクトリー』へ行ってみよう

【浜松旅行記③】JAとぴあ『ファーマーズマーケット』商品はすべてこだわり抜いた国内産・浜松産が安く買えます。

【浜松旅行記④】東海地方最大級の観光鍾乳洞『竜ヶ岩洞』ひんやり空間、癒されます。

https://unahone.com/fukumitsu-gyouza/ ‎

【浜松旅行記⑥】夜の浜松城、開館時間が過ぎてもいい散歩コースなかなかの景色です

【浜松グルメ日記⑦】金華楼のごまらーめん。あえてそこで再度餃子を食べてみた。


 

工場に行き、洞窟に行き、うなぎを食べ、城に行き
堪能した浜松でしたがもっとも楽しみなものがさいごに1つありました。

それは鮮度の高いうなぎを刺身にして食べる『うな刺し』
こういうものがあることを友人から聞き

ぼくは2つ返事でリクエストを志願。
その日を東京へ帰る最後の晩餐という演出にしてくれました。

写真を取り忘れるくらいおいしい

ブログ用にと撮った写真が上の1枚のみ。
食事に夢中で忘れてしまいました。

友人からは『さほど期待するものでもないよ』
と言われてましたが

とんでもなかったです、おいしかった。

食べ方、味は?

味はどうなのでしょうか?
フグ刺しが油を増し、歯ごたえも

パワーアップみたいな感じでしょうか?
食べ方は塩・わさび、もしくはしょうゆ

ですが断然塩・わさびがおいしい。
生でもあのうなぎの独特の香りが噛むと

するんです。

地産地消、浜松のものがたくさんでてきた!

DSC_4399

マグロのかま!
※腹カミと背のカミのエラ部分あたりで、1尾のマグロから2対しか取れません

脂分と量が尋常じゃなかった。
東京で食べたらえらい値段。

酒がすすみます。

DSC_4401

野菜などの天ぷら
実は奥に『まつたけ』の天ぷらがあります。

おいしかった~。

避けて通ることができなかった、この街

『ウナギ整骨院』と旗を掲げて、いつかは行かないと
と思っていたうなぎの街『浜松』そんな時が

こんな早い段階で来てとても光栄です。
またさらなる高みを目指して

これを糧に頑張ります。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。