『牛乳飲むとお腹を下す』は『乳糖不耐症』なのか?

『牛乳飲むとお腹がゆるくなる』
こんな方は意外に多いように思います。

(僕もわりとそうです)

『乳糖不耐症』という疾患がありますが
結論から言うと

このお腹のグルグル=乳糖不耐症
ではないようです。

この乳糖不耐症
何なのか

お話していきます。

『牛乳飲むとお腹を下す』は『乳糖不耐症』なのか?

乳糖不耐症とは
消化酵素のラクターゼの欠乏により乳糖が消化できない状態のこと

言います。症状としては
下痢や腹部のけいれん痛を起こします。

日本人には多いようですが
一説には乳製品の日本への導入が

明治以降と歴史が浅いことも
関係しているようです。

プロテインで思うこと

この乳頭は筋トレ後に摂取する
『プロテイン』にも含まれています。

プロテインをのんでお腹を下す方
けっこういますよね。

飲み続けていると改善するものもありますが
その都度お腹を下すようなら

ホエイプロテインは辞めた方がいいかもしれません
他にもプロテインの種類はありますし

食物で取れれば1番いいわけですから。

それでもホエイプロテインがいい場合は
もっと厳密に処理されている

WPCタイプのものならば
少々お値段替わりますが

乳頭を抜いていますので
お腹もゆるくならないかもしれません。

【シェイカーセット】アルプロン WPC ホエイプロテイン キャラメル 1kg(約50食) | 正規品 ALPRON プロテイン whey たんぱく質 筋トレ ダイエット プロテインダイエット 女性 男性 おいしい

価格:2,836円
(2019/11/22 17:53時点)
感想(0件)


こういうの

言葉に惑わされない

乳糖不耐症というと
なんともおどろおどろしい名前ですが

実際に罹患する人はごくわずか。
この言葉が独り歩きしているような

感じがしたので
ちょっとまとめてみました。

参考になれば幸いです

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。