【浜松旅行記④】東海地方最大級の観光鍾乳洞『竜ヶ岩洞』ひんやり空間、癒されます。

DSC_4304

【浜松旅行記①~③】も合わせてお読みください。

【浜松旅行記】うなぎと言えば『かねりん』1時間待ちですが、感動の美味です。

【浜松旅行記②】うなぎパイを制するものは夜を制す。春華堂『うなぎパイファクトリー』へ行ってみよう

【浜松旅行記③】JAとぴあ『ファーマーズマーケット』商品はすべてこだわり抜いた国内産・浜松産が安く買えます。

『鍾乳洞』と言うと暗くてひんやりするし
そこまで面白いわけと

首をかしげる人も多い?
どちらかというと僕もそのタイプでした。

しかしここに来てすべて払拭されました。
『鍾乳洞面白い!!』

竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)に
行ってきました。

http://www.doukutu.co.jp/

 ¥1000は高い?

全体の地図があるのですが結構広い。

do-map

入場料なのですが大人は¥1000します。

DSC_4312

入る前ですがちょっと高いのではと感じました。
けっこう人はいます。

DSC_4309

直売所もあります。

DSC_4314

高くつくのか?満足できるのか??

 混雑中

DSC_4318

いきなり入るやいなや混んできてスムーズに
進みませんでした。

途中で水を汲む場所があったりして
詰まっていたようです。

 気分は探検隊のよう

DSC_4319

たしかに涼しく18度。ちょうど良い感じでした。
DSC_4328
おどろおどろしいところもありうす暗い。
DSC_4343

終盤滝がありかなり迫力があります。
下が濡れてるのでヒールなどで行くのはかなり危険だとおもいます
(何人かいましたが・・・)

DSC_4348

滝の脇にある狭い階段を下りていきます。

DSC_4352

滝の下はこんな感じ。かなり幻想的な空間です。
洞窟は全体で30~40分かかります。

 洞窟終了後は資料館へ

DSC_4354

洞窟が終わると資料館&お土産販売所があります。
僕もこれを買いました。

DSC_4355

コーヒーです。ここの水で作ったらしいが、正直あまりおいしくなかった。
なんとなく勢いで買うとこうなります。

 

 竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)詳細

静岡県浜松市北区引佐町田畑193 TEL:053-543-0108

 

車だと浜松駅から1時間。

他にも

◎新東名高速道路
 「浜松いなさI.C」から車で約10分 (県道68号、303号)

◎東名高速道路
  (東京方面より)
 「浜松西I.Cから車で約30分 (R257)
 (名古屋方面より)
 「三ヶ日I.C]から車で約30分 (R362)

◎JR浜松駅よりバスを利用

 浜松バスターミナル15番ポール
遠鉄バス「奥山行き」で約50分

 竜ヶ岩洞入口」下車。徒歩5分。

天竜浜名湖鉄道
「金指(かなさし)駅」下車。
 「奥山行き」のバスで約15分
「竜ヶ岩洞入口」下車。徒歩5分。

営業時間は9:00~5:00
駐車場は無料です。

 結論!

前述の話で、¥1000の価値はあるのか?
ということでしたが

価値は『ある』と思います。

 

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。