【マメなウェブ運用】更新の頻度をあげることは『集客』に繋がるのか?

お正月だろうがなんだろうがweb更新は
怠りません(今日やってるとかしまっているといていたかも含め)

もそれ自体が生活の一部なので
更新がないことはないのですが

それが効果があるのか
って言う話です。

昔、1日3回更新していた時期が
ありましたが

3回やれば3倍になると言うわけではなく
かえって

内容は薄くなり、3倍疲れる
と言う状況に陥ります。

毎日更新は基本として
それ以上は効果がないと

思います。
(要は発信する内容)

毎日やるをルーティン化する

できれば毎日やることをおすすめします。
ノリにのっているyoutuberはおそらく

毎日更新を欠かしてないはず。
それに比べれば文字情報だけなので

更新はたやすい、と僕は考えてしまいます。
動画の勃興でまたブログが見直されてきているようにも思います。

料理屋さんだったら動画で
なんでもいいので料理をアップする。

これだけ動画があるのでおそらく内容はかぶると
思いますが、そうじゃないんです

あなたが作る卵焼きをみたいんです。
そこから先は個性で勝負。

マジシャンなんだけど
料理超絶うまくて

演出もすごいなんてのが今はいいですね。
思いもしない掛け合わせ、そこからの化学変化

なので色々趣味がある人は本当強い。
羨ましい限りです。

とりあえずやってみることが大事です
やってみると、景色が変わりますから・・

僕も面白うそうだからUBEREATSの配達やってみたりしましたし

uber eats配達員に伝えたい真夏の自転車移動の工夫8選

1.1倍でいい

マメな更新は、すぐに結果が出ません。
まずはきてもらうことが大事ですが

それが最も困難。
こちらから読んでみてだと

おそらくリピートしません。
誰かの欲しい情報を掴んだことを

書くことが大事です。

(みんな忙しいので基本こちらの出す情報を届けることができていません)

それが次第に大きくなると

ウェブ経由での来院が増えます。
(簡単に書くけどそれが1番難しい)

でも感覚的に1.1倍くらいです。
そんなものです。

描ける事は山ほどあるはず

どんな人でも書いていないだけで
描ける事は山ほどあるはず。

ただそれに気づいていないだけ
ブログとかそういうのの前に

日記書いてみるのもいいかもしれませんね。
日記帳買ってきて。

集客を超えた習慣

もう集客がどうと戦略的に考えるよりも
習慣になってしまっていると

感じます。
他者に役立つために書いていますが

それは自分のためでもある
そんな感じですかね。

最低限動かせるサイトがあるなら
休診のお知らせなどは

マメにやるべきだと思います。
それだけでもちょっと違いますよ

まずは効果がある、とかではなくて
やってみるということが大事だと思います。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!