肩を回すとボキボキなるんだけど・・・大丈夫なの?


肩がコルだけでなく、回すとボキボキ音がなる人はいませんか?
いったいこれは何なのでしょうか?

まず肩は前後左右大きく動かせる構造になっています。
考え方として、筋肉の海に浮いていると、考えていいと思います

大きく動かせるデメリットとして、痛みを出す頻度が高いと言えます。

関節の構造は全て袋に覆われていて、運動をなしています。
その中には空気が溜まるようになっていますが

動かすたびにボキボキ鳴る人は、この空気が割れた音と
考えて下さい。例えて言うと場所は違いますが

指をボキボキ鳴らす人と同じです。
なぜ空気が溜まるのかと言うと

血行と大きく関連しています。
血行が悪く滞ってくると

内圧が高まり関節包内の空気が溜まります。
そうすることで肩を回すとボキボキ鳴ります。

ですからそのタイミングで肩を回すと
若干血行が良くなりますのでしだいにボキボキ

鳴らなくなると思いますが、また時間を置くと
鳴り始めるかなと思います。

ボキボキ鳴るかどうかは血行に大きく左右される
と思って下さい。

年配の方で常に鳴るという人もいますがこれは
年齢的な関節の摩耗なのでちょっと種類が違う

ものだと考えて下さい。

肩の音が鳴る人、たくさんいるのではないかと思いますが
そんな重大な疾患が隠れているという訳ではないと

思いますので御心配なく。


 

猫背・骨盤のズレ・肩こり・腰痛・マラソンでの痛みから
交通事故治療まで
整体・マッサージもしています。

神楽坂の健康を地下から支えるウナギ整骨院
www.unahone.net @unahone

ウナギの稚魚はいませんか?

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。