整骨院にクレジットカードを導入して変わった4つのこと

当院はかなり前から
クレジットカードは使えるように

しました。
カード化急速に進んでいく今

整骨院でのカード決済導入は
どうなのか?

お話ししていきます。

結論から言うと

結論から言うと
導入した方が良い

と思います。
手数料はかかりますが

それを考えても
メリットの方が大きいと

感じます。
僕自身の買い物等もそうですが

カード決済する機会が
多くなっているので

導入は必須かな
そのように思います。

お年寄りばかりなら

ただ例外があって
お年寄りばかりの需要の場所なら

あまりメリットはないかなと
思います。彼らは

カード決済に強い不信感を持っていますから
(まーお年寄りばかりと言うところも珍しいですけど)

4%の手数料

手数料はだいたい4%くらいと
考えていいと思います。

導入をしない方は
ここがネックなんだと思います。

当院はカードのおかげだけでは
ないですが

4%の手数料があっても
売り上げは伸びています。

高額商品への警戒

カード導入で
一気に支払いへの壁が取っ払われる
ように思います。

これ不思議なものですが
カードがだと気づかなうちに

結構買い物しています。
当院でいうと

コアトレ』の回数券など
これで結構売れます。

来患頻度の増加

そして支払い方法が増えたことで
お金ないからまた後日

みたいなことが減って
通院回数にいい影響が出ています。

ここまで話したらもう導入しないわけには
いかないでしょう。

割とすぐできます(導入するには)

導入は審査もありますが
割と簡単です。

僕はJMSというところにお願いしています。
https://www.japanmerchantservices.com/

先生方速攻で導入しましょう。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!