7日で『緊急事態宣言』が解除されないとみんなの落胆はあるの?

3月に入りました。
『緊急事態宣言下』ですが

街はいつもどおりのように思います。
(20時以降は)

7日以降の解除慎重論もあり
『えー解除じゃないの?』

と思っている人も少ないくないのですが
解除されない場合のケースについてシュミレーションしてみます。

オリカ 国産 日本製 除菌用 アルコール製剤 オリコール 75J 5リットル METI 経済産業省 アルコール事業 アルコール許可使用者

感想(28件)


欠品ももうありませんね。

まさか延長という方向性

と思っている人は多いでしょう
(まだわかりませんが・・)

おそらく今感染者200〜300人で推移していますが
もっと減らすのであれば

もっと強固な行動制限を課す必要があるので
実質これ以上の減少は難しいのではないかと個人的に思います。

(最初の基準500人ってなんだったの?)

政府は医療機関の状況のことを
言っているんだと思いますが

この人数まで減らしても難しい状況なんでしょうかね?

落胆かどうかはポジションによる

これは雇われているか、経営者側かにいるかによって
変わります。

会社員の方たちは時短勤務になるし
ストレスも減、延長してくれないかな

と思っている人もけっこういると
思いますが

経営者側は当然客足に影響がでるので
正直一刻も早く解除して

日常が戻ってくることを
望んでいます。

去年もケースもありましたが
商売における『緊急事態宣言』のインパクトは

予想はしていましたが
けっこうあります。

個人的、会社的にも予定を組んでいる

それと、会社個人も含めて
7日以降は解除ありきなんで

もう予定を組んでいる人が
結構多いですね。

その状況で
延長になったらどするんでしょうね。

個人的解釈

いつもの『春』に戻ってきてほしいです。
ただそれだけです。

まーどうなるか3月
それでも淡々とやっていきます。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。