2030〜2040年の間に地震、いつ始まってもおかしくない『富士山噴火』そんな世の中をどう生きる?

https://newspicks.com/movie-series/28?movieId=1146
先日の『Newspicks』で

自然災害の可能性について
話す番組があったのですが

確証を持って言えないとは言っていましたが

  • 2030〜2040年に関東〜東海を震源地とした地震の可能性がかなり高い
  • 富士山は300年噴火していないのでいつ爆発してもおかしくない

 
との話を専門家がしていました。
思ったのは、『怖いのはコロナだけではない』ということです。

火山の噴火というのはイマイチイメージが湧きませんが
関東も火山灰が5センチくらい積もるそうで

その火山灰とはガラスのような硬度のあるもので
火山灰が降っている時は外に出られないし

その落下で色々なものが壊れるようです。
もちろん流通はストップするだろうし

経済へのダメージも容易に想像できます。
そんな尋常ではないリスクでどう生きるか?

という話です。

簡易トイレ 50回分 半永久保存 シート 防災 トイレ [1回あたり60円の防災トイレ シートイレ 50回分] 防災グッズ 非常用トイレ 携帯トイレ 簡易トイレ 送料無料 簡易 トイレ 防災 アウトドア キャンプ 用 簡易 トイレ 防災 非常用 トイレ トイレ シート 吸水 断水トイレ

感想(3371件)


こういうものは用意しておいたほうがいいかもしれない

あまり先のことを考えても仕方ない

こういう状況ですが、長期的なプランというのは
まったくそのように行かない可能性も大ですし

こういったことが起こることを考えると
やっても今年くらいの目標にしたほうがいいのではないかと

思ってしまいます。
それくらい切迫している状況だと思います

今取り組んでいることに全力を注ぐ

なのでその時取り組んでいることに全力を注ぐことに
力を入れるのが1ばんいいのではないかと思います。

ブログを書いているいる今は
書くことに集中する

と言った具合に
結局は未来というのは

その積み重ねでしかないので
地道な努力はどこかで確実に結実します。

大災害が懸念される中このスタンスで間違いないのではないかと
思います。

倒れ込むように寝ることに尽きる

そして毎日集中して目の前のことに取り組めば
死んだように眠れるはずです。

不眠など起こり得ないはずです。
大災害が起こる・起こらないに

やきもきするより
自分自身の行動に全てがかかっています。

切り開いていきたいですね。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。