全く年末感がしない理由はおそらく5つある


元旦はすごいらしいです

今年もラストに近づいてきました。
とまーこういうところで

言ってもかすかに
『年末なんだな』

という感じが辛うじて
するくらいで

基本的には
不思議なくらいいつもと同じで

街を歩いていると
なんでこんなお店が閉まってるんだな

と間抜けなことも
考えてしまうくらいですが

その理由は
こんな感じなのではないかと

思います。


当院美容部門スタートしました。女性スタッフが担当いたします(予約不要)


年末年始はぜひぜひパーフェクトメンテナンスで!!


12月のお知らせ
★年内の日程★

29日()9:00~14:00(14:30以降予約制)
30日(月)9:00~14:00(14:30以降予約制)
31日(火)9:00~12:30(13:00以降予約制)

年内も残り3回
新年は元旦からやっています


天皇誕生日がない

基本的に僕ら世代は生まれた時から
天皇誕生日である12月23日はおやすみ

しかし今年は普通に
平日でした。

あの23日は意外にも重要だったことを
今更ながら感じます。

メリハリのないまま
年末に突入という感じです。

なのであの日は年末感を演出するものなんだ
ということがわかります

終わりが早い

今年は27日が仕事納めの日
例年よりも終わりが早いのが関係しているのではないか

と感じました。
年末までのテンポが長い気がします。

自分自身気にしていない

個人的な話ですが
あまり何日かは気にして過ごしてません

そういうことも関係があると思います。
別に何日だっていいように思いますけどね

ペースを変えない生活

それと生活のペースはどんな時も変えません
だから年末のことなど

気にならないという感じです。

結局のところいつも同じ

そうですね、結局のところいつもと同じ
目の前でやらないといけないことに

全力でコミットする
それの繰り返し

それしかありません。
それらを繰り返し、人から感謝され

『徳』を積む。
それが人生。

今目の前でやらないといけないことに
とにかく全力を注ぎましょう。

人生はそれの繰り返しです

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。