基本的に『我慢しなさい』と言われてきた人の末路

基本的に子供の頃から
『我慢しなさい』と言われ続けて

今に至ります。
我慢・忍耐・努力・修行・・・

いまではちょっと古臭い言葉に
なりつつありますが

そのど真ん中で生きてきた
人間のお話です。

死ぬこと以外かすり傷

おとなになってから我慢できないと大変なことに

子供の時代よりも大人になってからの方が我慢しないと
いけない場面は多いように思います。

その辺は子供のころから散々我慢してきたので
大人になってからの我慢はなんてことない

そんな風に思います。

我慢と諦めない心

どんな場面でも諦めない心は大事です。
諦めずやるためには我慢しないといけない時は

かならずあるので
この2つは連動しているように思います。

我慢してきたことで
何ごとも諦めない精神は身に着いたように思います。

量で圧倒する

何か事を始めても最初から成果が上がることなど
そんなにないのが相場です。

そこは我慢を重ね量で圧倒していくことで
それは『質』に転化します。

やっぱりそこまでは基本『我慢』なんです。
我慢せずに進めていくことは難しいことのように

僕は思います。
話は飛びますが

骨格を矯正するのだって
いい配列になるまでは

根気と我慢が必要です。
1回ではどうにもなりません。


【1日1新】

つばめグリル

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。