フランス語覚えられな〜い!語学学習に『復習』は必須。読んで・書いて・聴く。五感をフルに使って覚えよう

4804ab25ec444b28b8c85c6f7eb3b507_s

語学学習において習ったことを記憶に定着させて
自分のものにするのは難しい行為だと思います。

1週間に1回の授業を
そのときだけやってまた来週という

形を取るとまず忘れています。
先生に申し訳ないくらい。

語学学習法を自分なりに書いてみます。

神楽坂ウナギ整骨院の2014年を振り返る。④

次の日にちょろっとやるだけでも全然違う

なるべくなら授業の次の日にやったことを見直す
できれば授業を録音可能なら繰り返し聴く

これだけでレベルアップが違います。
フランス語を必要としない生活の中で

どれだけフランス語に近づけるか
これがキーです。

【完全版】接骨院・整骨院が開業後、『鍼灸院』を開設するには?

話せればいいから書かない

記憶は五感をフルに使うべきです。
会話を重視している授業だからこそ

書いたほうが良いと思います。
単語のスペルがわからないと正確な発音は

わからないし、フランス語の複雑な活用は
書かないと系統だって覚えることができません。

読み・聴き・話すがとても重要です。

えっ!コンビニがない?皇居を初めて走る人たちのためのゆる~い入門ガイド②【水分補給編】

じぶんで質問したことは意外と忘れません
どんどん質問しましょう

日頃の会話で何て言うんだろうと思った時
先生に聞くのは1番です。すぐ答えてくれるし

その言葉は本当に使うのだろうかということも
確認できます。

子供の頃30代は想像できなかった。老いか若いか、悩める36歳

普段の日本語から『これフランス語でなんて言うんだろう?』を常に意識

日本語圏で暮らしているのでよほど高い意識を
持たないとフランス語を記憶に定着させることが

できません。『これ何て言うんだろう』という
意識が大事だと思います。

肩が上がらず、眠れません。整形外科に行ったら『カルシウムが溜まっている』と言われました

また格段に難しくなっているので気を引き締めます

自分の反省でもあるのですがもう少し高い意識を持って
取り組みたいと思います。仕事後の授業なので

疲れてはいますが・・そこは切り替えて。
しかしフランス語を学ぶことは異文化に触れること

ものすごい刺激をもらっています。


 

【おっと!もうひとつ】

久しぶりに『ウナギ』を食べました。
なんでこんなにおいしいのでしょう。

不思議な食べ物です。

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!