内定式を迎えた若者へ。酒が弱くなった、記憶力がやばい、筋肉落ちて腰が痛い。30代でもこれ全部どうにかなります

4372d8e3616aca2418bbe199abf66aa5_s

10月になりました。企業で言えば今日は『内定式』
東京都民は『都民の日』(上野公園とか激混み)

です。20代から見て30~40代は相当おっさんだとは
思いますが、まあ聞いてください。

20代は無理が効き、その無理が30代にでるという話

今の20代は無理もあまりせずおとなしい子も
多いですが、30代でも無理し続けている人はいます。

ですから〇〇代に出るということではなく
許容量を超えれば20代でだって無理が効かなくなることは

あります。
広く一般に知られていることほど『思考停止』になって

実は真反対だったなんてことはよくあります。
例として、治安は悪化しているという巷の話はあるけど

犯罪白書のような統計書を見てみると実は凶悪犯罪は減っている。
みたいなことは実は意外に多いです。

ですから無理に年代は関係ありません。
40代以降もさまざまな挑戦をし無理をしている人はけっこういます。

酒が弱くなった、という話

今の若い子はお酒もあまり飲まない印象がありますが
(これも一種の思考停止?)

たしかにお酒は弱くなった気がします。
年々とお酒が強くなるスーパーサイヤ人みたいな人もたまーに

いますが・・。

でも別にお酒は飲まないでもいいんではないかとも思います。
嗜好品ですから、習慣化しますし・・。

記憶力がやばい、という話

『やばい』というのは記憶力が低下している
という話。言わないでもわかるか。

これはデジタル化が進みまくっているから仕方がない
ことだと思います。我々30代より上は

子供の頃、電話番号は暗記していましたもん。
10件以上。今は妻の番号さえままなりません(笑)

デジタル化が進むと機能はどんどんそちらに移行して
行きます。

解決方法はデジタル断食?
デジタル機器から離れるとそれだけで

身体が楽になったような気がするので
オススメです。

iphoneがない生活もなかなか。デジタル断食のススメ

デジタルとアナログをうまく使い分ける最高の書き味!心が落ち着く万年筆

筋肉落ちて、腰が痛くなった。という話

これは体重増加とともに問題によくなることです。
言うまでもなく筋肉を落とさない体重を増やさない

ということが原則です。
個人的な感想ですが、筋肉は生きている以上

強化、鍛えることができますのでぼくは
衰えは全く感じません。

これからも筋トレは続けるので
衰えるどころか強化され

フィジカル的な強くなって行くと
思います。筋肉の付くスピードは

若い子には負けますが・・。

 

30代を憂うよりも今やらなければいけないことを
全力で取り組んで欲しい

先のことなんてまったくわかりません、当院も四苦八苦で
3周年を迎えましたが4周年を迎えられるかどうかは

だれにもわかりません。
だから先のことに思考を巡らせるよりは

今やらなければいけないことに全力で
取り組む方が合理的です。

今お昼ご飯何を食べようか迷っている人は
全力で迷って決めてください。

そのちょっとした先のむこうに
何かあるはずです。

 

 

 

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!