秋から始まるフルマラソン。『貯筋』を作るにはこの猛暑の今から!

99eb05c29931d3e65447e7896e2ba281_s

 

地域にもよりますがこの8月はレースが一旦なくなります。(やっているところもあるのかな)
10月から関東地域もビッグレースが始まります。

エントリーはだいたい半年前なので
この夏にある程度走り込めていると

実際のレースが非常に楽なことは言うまでもないですが
何よりもこういう陽気なので練習する意欲が失せます。

 

 

 

マラソンは準備のスポーツ

特に初フルマラソンの方々は何よりも初!なので
塩梅が全くわかりません。

マラソンはレース当日までどれくらいの準備ができたかが
とても問われるスポーツです。

そこはごまかしが効きません。
そもそも僕も経験がありますが

練習しないでレースに臨むと全然楽しくありません。

ちゃんと準備ができていればコース周りの景色を
楽しんだり、考え事をしたりと

いろいろとフルマラソンの楽しみがでてきますが
練習不足はそれ以前の話になってしまいます。

フルマラソンはかなりハードな競技ですので
練習不足は命に関わってくることもありますので

安易にエントリーはしない方が良いと
思います。それだったらハーフ、もしくはそれ以下の

レースにした方が懸命です。

 

症状がなくても骨盤はズレますよ。

朝ランか?夜ランか?

気温の関係もあるのでまだ30℃に達していない
朝か、もしくは夜走るかということになりますが

個人的には朝がオススメです。
朝、起きたらすぐ着替えて走るのがオススメです。

夜だと完全に仕事で疲れている時から走ることに
なりますので正確な走りがわからないこと

レースはまず夜やるわけではないので
そういうところ。

あとは防犯上の問題もあります。
そんなことからも朝がやはりオススメです。

 

アドセンスがペナルティ?googleから電話がきた!!

積み重ねれば結果がでて、また走りたくなります

練習しないで臨めば、苦しいので楽しめない。
もう2度とやりたくないと思うことでしょう。

少ないながらもコツコツ努力をして臨めば
辛いかもしれませんが

結果は出るはずです。
ゴールした時の快感は走ったものにしかわかりませんが

その瞬間は『もう2度と走るものか』と思いますが
なぜでしょうね。

1〜2週間くらいするとまた走りたくなる。

秋以降フルマラソンを予定している方は

【ここからは宣伝になります】 笑

トレーニングもそうですが
身体の手入れも同時進行しておくと

よりよいでしょう。
パフォーマンスも全く違うものになってきます。

僕も経験からフルマラソンのことは
ちょっとだけわかります。

ぜひぜひお待ちしております!


 

【おっと!もうひとつ】

ジム後にシャワーを浴びるので
昔よく使っていたシャワージェルを再度購入

 

http://www.the-body-shop.co.jp/shop/g/g263641/

基本的には同じものをずっと使うという習慣は
何においてもそうです。基本迷うことがありません。

 

【12月】スタッフのお休みの日です

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!