五十肩 その2

a2c36d9173e5efb72350ba0def9f99ae_s

 

 

まずこの病気は疑われる初期症状ですが
肩が引っかかったり上がりずらかったり

する症状がでます。
(まれに突然痛くなることもありますが)

そしてちょっとずつですが
上がりづらさやひっかかり

が進行していきます。
電車のつり革なんかが痛いなんてよく聞きます

徐々に痛みも併発していきます。
夜間痛といわれる夜痛くて

起きてしまう症状がでてきます。
痛い方の肩を下にして寝ることが困難になります。

多くはこの夜間痛がでてくると
医療機関に来院するケースが多いような気がします。

続きはその3で

ウナギ

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3300日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 10年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。 アトピー整体、得意です