腰が痛いのになかなか言うことを聞かないご主人を、整骨院へ行かせたいあなたへ

DSC_9364
男は痛みに弱いです。そして医療機関が 苦手です。
かくいう僕も37.8℃くらいでも 『救急車』を意識するくらい熱や痛みに 弱い。

こんなことですから 腰が痛いのがわかっているのに なかなか重い腰が上がらず
医療機関への受診が遅くなり 結局治療が遅れ治るのに時間がかかってしまう

ケースはかなり見受けられます。 『自分の体は自分がよく知っている』 なんて言って
その場を一喝してしまう方も います。

そもそも平日は朝早く、夜は終電間際まで仕事を していれば当院に来ることもままならないですが

この3連休、明日土曜日そして 11月3日の文化の日も診療するこの前に
お話して少し重い腰を動かずのに一役買えれば と思います。

そして、スムーズに医療機関を 受診するようにさせるにはどのように したらいいかお話していきます。

娘が言ってるよ

奥様が言ってもテコでも動きません。 もちろんこの方法は娘さんがいないと出来ない方法ですが
自分が伝えたいことを娘さんに言わせるという方法は 意外に効きます。

えっ?自分の経験から言ってませんか?って声が聞こえて きていますが、

僕はちゃーんと妻の言うことは聞きますので この方法は不要です(笑)

◯◯先生が言ってたよ

これも医療機関に先に言っていないと出来ない方法ですが
要約して言うと、早く治療をしなかったために重症化した例を 2、3個話します。

先生が言ってたよと最後に付け加えます。 これだけでずいぶん違います。

心配で自分の体調も悪いということを演じる

おそらく理路整然とお話して医療機関への受診を促そうとしても
余計に行く可能性が減ることもあるので 『私も心配で具合が悪い』ということにすれば

妻にも迷惑をかけてしまう 『行けばいいんでしょ?行けば』となる。

パートナーが具合が悪ければ演じなくても なんとなくいい気分にはならないとは 思いますけど・・。

まとめ

女性の体への備えというものは素晴らしいと思います。
相対的に女性の患者さんが多い。

早めの処置が徹底されている など男性として学ばないといけないことはたくさんあります。
ですから女性が男性の体の管理がずさんなところを見ると いろいろ言いたくなるのもわかります。

兼ねてから日本ももっともっと女性がどんどん出てくるべき 男も女も関係ない とは言っていますが、

そのルーツはこんなところにあるような 気がします。

まず女性の言うことに間違いはないということを 言っておきます。


猫背・骨盤のズレ・肩こり・腰痛・マラソンでの痛みから 交通事故治療まで
(相談は08037122871まで)

整体・マッサージもしています。 神楽坂・飯田橋・江戸川橋・九段下の健康を地下から支える
ウナギ整骨院 www.unahone.net @unahone youtube

フランス語がちょっとできます。 でも間違ってたら教えて下さいね

De la douleur dans le cou raide de décalage, lombalgie marathon perron du bassinPour le traitement de l’accident de la circulation J’ai également carrosserie massage. Conseil ostéopathique anguille à l’appui de métro de la santé de Kagurazaka Iidabashi Edogawabashi Kudannshita Je parle Français(・・un peu) mais, si  je  me  trompe  ,  dites-le  moi.

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。