イチロー『小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています』整骨院でもjoyfitでも本当にこれしかありません。

IMG_1990

↑ストレッチゾーンは靴を脱がないと行けないのですが、これがあればそのまま履いて入ることができます。
つくづくこのイチローの格言は心に響くな~と思います。

何気なく通わせて頂いているjoyfitですがそこは驀進中の大企業。
写真のような細かい気配りが幾重にも張り巡らされています。

それはそれで感心し、自分への糧になっていることは間違いなさそうです。

なぜか神楽坂にはjoyfitが2店舗。使いやすいのはどちら何だろう?比べてみた!!

自体重トレーニング、joyfitでベンチプレスなどの筋トレ、それぞれのメリット・デメリットとは?

joyfitで知らない人とのあいさつ。全ての基本は改めて『あいさつ』だと感じた36歳のおっさん

筋トレするならここがベスト!『JOYFIT』が経営者・会社員にとても合う8つの理由

けっこう関連の投稿が多いことに今気づきました。
今日は小さいことの積み重ねの話をしようと思います。

【送料無料!】K-KLUB限定☆20%OFF! ミズノ硬式グラブ【イチロー型】ミズノプロ プロフェッショナル MIZUNOPRO(高校野球/硬式グローブ)1AJGH13097【RCP】0413

感想(0件)

顧客のニーズを吸い上げ即実行

このスピード感、大企業はとても対応が早いのが驚きます。
なので一般的な考えとして

『大企業であれば間違いない』となっていくのも
仕方がないことかもしれません。

セブンイレブンなどその最高峰にいるような気がします。
https://unahone.com/category/seven-eleven/

イチローが言うから意味がある

当時ヤンキースであったイチローが
この言葉を口にしたとき正直心が震えました。

あのイチローでも積み重ねることにこんな
基本的なことを考えていたなんて・・・と

自分がやっていることに誤りなどなく
突き進んでいって間違いがないのだということが

容易にわかりました。
それだけ衝撃的な出来事でした。

師匠も・・・

僕の厳しい厳しい師匠も
修業中時代

『この仕事は親が死んでも、待っててくれる患者さんがいるから
閉めたりできない、加藤君よろしくね』

と、実際にお父様が亡くなられた時も
院を閉めずに仕事を淡々とこなしていました。

鬼気迫るものがありました。

まだ鼻水垂らして青2才でしたが
当時の記憶は鮮明で心に残っています。

小さいことを積み重ねる、ということは
こういうことなのか?今しみじみ思います。

僕もとんでもないところまで行きたいので
(とんでもないところがどこなのか定かではないですが)

今日のように雨でもなんでも
小さいことを積み重ねたいと思います。


【おっと!もうひとつ】

いつもでしたらブログ→ジムでしたが
今日は反対でやってみました。

なんか変な感じです。

【今日の体重】

73.1

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!