あんまり痛いようなら、病院に行った方がいいんじゃないですか?では無責任ではないか??

当院でできる治療は限られます。
第一、治療ではなく『施術』という風に言うのが正解ですし

精密な検査は『徒手』による方法、に限られます。
(いわゆるレントゲンやMRIは撮れません)

健康な人がどこか身体を悪くし当院に初めてアクセスするとき
整骨院への理解はまずはそこから話す必要が

ある場合があります。
当然、治療の限界というものもあります。

どの科を受診していいかわからない

これはよく聞く話です。
普段からそういうことに接していれば何てことないのですが

健康な人は
『この症状でどの科に行ったらいいの?』

ということはよくあると思います。
まずはその辺から話す必要があります。

その中には当院で対応できるものもあるので
その場合は当院で治します。

それとは別に僕の個人的情報として
例えば手の病気に強い病院、膝ばっかり診る病院、腰の症例数が多い病院・・・

特定の病気に強い病院というものが存在します。
そちらにも紹介状を書くことは可能です。

過去にも何回か転院してもらったことはあります。
(得てしてそういう専門病院はものすごい混んでいますが・・)

他科への紹介や精密検査のオーダーは可能

おかげさまで当院には懇意にさせて頂いている先生が
いらっしゃるので当院の治療では限界を超えるもの

(例えば手術が必要だとか)

などは速やかに他科へ紹介状を書きます。
なので

『その症状は病院行った方がいいんじゃないですか?』
では終わらせません。患者さん自身が特定のかかりつけが

いればそちらに対応してもらうのがいいと思いますが
もしそういったコネクションがない場合は

当院で手配することも可能です。
基本的な流れとして、病院の受診から来るケースが多いのですが

(当院で治していれば当院が第一選択になる方もいますが)

どういったケースでも何らかの答えは出しますので
まずは来ていただくことが大事ですね。

家で待っていても症状は変わりません。
動けなければ往診も可能です。


【1日1新】

特になし


【求人情報】

尊敬するフレンチシェフ田辺猛さんが経営する『L’Atlas(ラトラス)
偶然にも四谷3丁目に3店舗目をオープンします。

そこで現在そちらの店舗でサービスマンを社員雇用で募集中とのこと(男女問いません)
どんなことでも構いません、ご興味ありましたら僕の方まで連絡をお待ちしております。

【求人情報2】
ちなみに当院も業務拡大につき
スタッフを絶賛募集中です。

雇用条件などはこちらですので
合わせてよろしくお願いします

 

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。