東京の最後のオアシス『多摩湖』狭山公園とともに行きやすい場所です

東京に実は『湖』があります。
厳密には埼玉に近く東京ギリギリなのですが

『多摩湖』と言われる水源があり併設して
狭山公園という公園がほとりにあります。

(公園名はなぜか埼玉)

ここの特徴は公園だからと言って
いろいろあり、結局ごちゃごちゃする公園ではなく

言ったら、売店もないシンプルな公園。
なので湖をぐるぐる回るだけでも楽しくなってきます。

ボリュームもそんなにないので
1度行くと一通りで1日かかることもないので

ちょっと行ってみようか、感覚でいけるところも
魅力の1つなのではないかと思います。

それでは行ってみましょう。

山あるきとハイキングを楽しむ本・関西版【電子書籍】[ (編)京阪神エルマガジン社 ]

感想(0件)

車を止めるところは極端に少ない


本来であれば西武園の方に駐車場はあるのですが
『緊急事態宣言』により使えずあるのは狭山公園の前にある

駐車場のみでした。
なのですぐには入れず待ちました。

もし電車で行くなら西武多摩湖線の駅があります(国分寺から乗れます)

遊具もシンプル

遊べる遊具も公園の規模から言えばごく少数。
そして売店もありません。

自販機は数台あります。

(コンビニで買ってから行くようですね)

湖畔はめちゃめちゃ気持ちいい


水の豊富なところはそれだけで気持ちがいいです。
散歩している人もたくさんいます。

さくっとグルグルしても
2時間あれば大丈夫じゃないかな?

混んでるところは気になるし
という方にはもってこいな場所です。

詳細

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。