柔道整復師がラジオの台本をどう書くか?

1ヶ月は早いものです。
明日はもう『ウナホネラジオ』の収録日。

毎回四苦八苦して乗り越えていますが
放送までにちゃんと台本を用意してのぞんでいます。

もちろん自前です。
(誰か放送作家業やってみたい方、やってください)

と言っても何にも知らず手探りで書いていますので
これが本当に正しいものかどうかは正直疑問です。

なんせ僕は20年近く治療しかしてきていないのですから。
柔道整復師が書く台本、ラジオについて書いてみます。

【ウナホネラジオ今日放送】完璧を求めてもそれは無理な話。ラジオ台本の制作現場
https://unahone.com/radio-onair/

初挑戦のラジオパーソナリティ、収録の末に思ったこと
https://unahone.com/start-radio/

 大半はフリートーク。ゲストの良さを引き出せるように

毎回ゲストをお呼びして進行していく番組ですので
(1人語りもやってみたいのですが、そのスキルがありません)

来て頂いたゲストの良さを最大限に引き出したい気持ちはあります
(と言っても雑談の延長だろ?と言われてもそれまでですが)

そしてたくさん宣伝してもらいたいという気持ちもあります。
だからと言ってゲストと綿密な打ち合わせなどする時間はゲストの方も

お忙しい方ばかりなのでできません。
あんまり台本でキツキツにするとそれはそれでつまらなくなるので

そこは気をつけます。

たくさん盛り込もうとしていましたが削ぎ落としています

最初は色々ちゃんと言わないといけないと思って台本に結構台詞なども書いたりしていましたが
それは締めの文言とか最小限にしてあとはフリーに話すということ

にしています。その方が番組自体が硬くならないので
前回あたりからそんな感じにしています。

意外とラジオは声だけですが
緊張とかは伝わるもので

面白いものです。

いい時間と思っています

金曜の夕方から臨床を離れるので申し訳ない思いもあるのですが
全然普段と違う脳の使い方なのでかなり活性化します。

そういうのが大事なんだと僕は思っています。
だいたい基本がラジオっ子なので

ラジオ番組をもつ、ということが
嬉しくてしょうがありません。

今回の収録も楽しくそして聞いてくださる方の
為になるようなラジオにしていきたいと思います。


【1日1新】

通勤距離計測:19.1㎞


当院では現在人材を募集しております。

  • 柔道整復師国家資格取得者
  • 専門学校在学中
  • この春から入学予定

当てはまる方
もしくは

  • 鍼灸師免許取得者(すぐに臨床ができる方、特に美容)

または

  • 常勤での受付スタッフ

を募集しております。
先着順となっておりますので

ご相談くださいませ。
本院・分院両方募集中です。

(分院はオープニングスタッフということになります)

詳しい条件はこちら
https://relax-job.com/job/B9304130


【神楽坂界隈さくら情報】

外堀通りはもうちょっと
江戸川公園は満開なようです。

患者さんも
『これから花見に行って来ます』なんて

声も聞きます。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。