長時間のパソコン作業を少しでも楽にする7つの方法 ④

DSC_0066

これまでの投稿はこちら↓

長時間のパソコン作業を少しでも楽にする7つの方法 ①

長時間のパソコン作業を少しでも楽にする7つの方法 ②

長時間のパソコン作業を少しでも楽にする7つの方法 ③
長々になってしまった本シリーズですが最終回です。

目をもむ

最後の項目ですが、目を揉んでみましょう。
目をつむってまぶたの部分を

ゆっくり指圧します。
あまり強くやってしまうと逆効果なので

軽く押す感じ(少し圧迫をかけながら)
目をつむるだけでもかなり楽になると思います。

時間で言えば30〜60秒くらいでいいと思います。

マッサージの原理と同じです。
目の回りの血行がどんどん良くなってくると

老廃物を流す作用を促すので
だるさや重さが取れてきます。

まとめ

これまでの7項目をまとめますと

  1. 姿勢
  2. 眼鏡
  3. 椅子
  4. ストレッチ
  5. 時間で区切る
  6. 冷やす
  7. 目をもむ

現在の環境でできるもの・できないもの
あると思いますが今一度

環境を見直してみて下さい。
座っているだけでもできること

けっこうあることがわかったと思います。
今ある症状が改善されて

もっともっと仕事してしまっては本末転倒なので
その一点だけお気をつけ下さい。


 

講演会まであと19日

2周年記念講演会のお知らせ

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。