【五十肩痛い!】固まった肩は痛みを多少我慢しながら動かそう

五十肩は肩が固まってきます。
もっと前段階では夜眠れなかったり

痛い方を下にして寝れなかったりと
そういう過程を得て

固まってきます。
動かさないといけないけど

痛いから動かせないの
スパイラルでより可動域は狭くなります。

痛いのを絶対に我慢して動かし続ける
というのは無理ですが

可能な範囲で動かすのは
長期的に○だと思います。

なので今日はそのリハビリの方法です。

機能でみる船橋整形外科方式肩と肘のリハビリテーション [ 菅谷啓之 ]

感想(0件)

ぶら下がり

自分の体重を使ってぶら下がる(どこでもできませんが)
と肩が伸ばされるので効果があります。

(肩そのもののストレッチにもつながります)

環境によりけりですが
可能ならぜひやるべきです。

チューブ

ゴムチューブを使うやり方です
これは負荷を微妙に設定できるので

リハビリにはとても使えます。
個人的にも好きです。

セラバンド TheraBand 合計5.5m(6ヤード) 黄色 イエロー シン トレーニングチューブ LINDSPORTS リンドスポーツ

感想(12件)

楽天でも買えます。
色によって強度が違います。

肩を回す

単純な話ですが
座っていることさえできれば

肩は回すことができます。
常にそういう意識に持っていきましょう。

youtubeチャンネル【ムネチャンネル】
川崎宗則さんのアップでやるエクササイズは

なかなか使えるやつをやっています
これもおすすめです。

野球選手(特に投手)の肩の
エクササイズは参考になることも多いですね。

専門のところに任せるだけはだめ

もちろん専門のところでプロにやってもらうというのが
正攻法ですがそれはやり方を教えてもらうだけだと

思ってください。
あくまでも自主的な要素が強いのがリハビリ

それにリハビリをやってくださる方は
永久にはやってくれません。

ですから自分がやる心地よいリハビリを体得しましょう
そこで得られた知見はずーっと使えるものです

ぜひ学びましょう。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!