知識の定着は『人に話すこと』そして『News picks』で得たことをTTP(徹底的にパクる)する

若いころ
院長と年配の男性の患者さんが話す内容が

全くチンプンカンプンだったのを昨日のように
憶えています。

(内容は政治とか経済とか仕事とか)

たまーにそういう年配の患者さんを施術する機会が
あったりしたときに

向こうが気を使ってくれて
話題を合わせてくれているなと

思った時がけっこうあり
とても悔しい思いをしたことを覚えています。

そこから『知識』を得る大切さを
学び、本を読み、自分で調べ、調べた内容はちゃんとノートに

書き写す、みたいなことをずーっとしていたら
ある時、知識が全て横につながる瞬間があって

(なんとも抽象的な表現ですが)

そこからどんな人がいらしても
大体会話ができるようになるまで成長しました。

『何を話せばいいんだろう』
という若い時に感じたとてつもない不安感はいつの間にか

なくなりました。
そこから月日が経ち

いい年になってしまいましたが
今は専ら『うまく説明するにはどうしたらいいだろう』

と目的意識は変わってきています。
うまく説明するには

説明したい内容を自分は完ぺきに理解する
ということができていないと人に説明するには大変難しくなります。

なので正しい情報の収集にはお金を使ってもするようにしています。
それがこの『Newspicks』

月1500円はかかりますが
それ以上の価値を僕に与えてくれています。

ネットは無料ですが、情報の質はなかなか玉石混交です。
有料がいい、というつもりはありませんが

上質な情報には確実にありつけます。
今話題のトピックなどは確実に網羅されているのもなかなか嬉しいです。

ぼくはそのような有料の情報サイトで得た情報を
あたかも自分の知識のように話し
僕自身の血や肉にしています。

(人に話すと本当に覚えます)

そして当院にはさまざまなスペシャリストが
いらっしゃるので

それ以外の生の有益な情報も聞いたりすることがあるので
職場は僕にとっての『学びの場』でもあります。

情報を有料で得る、ことには抵抗がある人も
たくさんいるとは思いますが

お金をかけると人間は目の色が変わるので
そういった方法で知識を得る方法は『あり』だと僕は思います。

あとは得た知識をTTPするだけです。

この記事を書いた人

加藤 隆之
加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3300日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
10年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。
アトピー整体、得意です