理解することは大事ですが、電車の座席に仰向けに寝るような人のことを理解する必要はない

電車内というのは本当にいろいろなことが起こりますが
めっきり自転車通勤をさぼっている昨今

朝の混雑が嫌なのと、空いている電車に乗りたい
ということで早く出ていますが

それはそれでいろいろなことが起きます。

目が点になる

当然ながら朝は空いています。
特に東西線は逆方向に乗るのでガラガラです。

電車が一列空いていることもあります。
そこでいつものように、電車に入ると

カバンを枕代わりに仰向けに寝ている人がいました。
正直、夢か?と思いました。

それくらい衝撃的な乗車です。

朝だから酔っぱらっていないだろうし
寝ていた人は行儀よくまっすぐに足を伸ばし寝ていました。

だからこんなに乱れてはいません。

この状況を一生懸命理解しようと努めた

普段から自分は間違っているのではないかというスタンスで生きているもので
この状況も何か自分がおかしいのかと思い、その場で一生懸命考えました。

しかし・・・です。
どう考えても理解することはできませんでした。

理解不可能です。

理解不可能な場面が増えている印象

今回の件もさることながら自分の38年の人生ではよく理解できないものが
最近はよくあります。

歴史的な変換期だからなのでしょうか?
ただただ自分が年老いてきているせいだけなのでしょうか?

よくわかりませんが
想像を超える事柄と遭遇した時、自分はどう変化するのか

楽しみな部分でもあるのですが
この電車の件はいくら考えても理解できません(しつこいですが)

変な朝でした。

その後すぐに車掌さんが来て
『他のお客様の迷惑となりますので・・』ということで

起こしていましたが
ついつい寝ていた人がどんな顔をしているか凝視しましたが

見た目は当然普通の方でした。
さらにわからないのが起こされてから

かなり不機嫌そうな顔をしていたことです。
不機嫌なのはあの現場にいた我々です。


【1日1新】

特になし

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。