【柔道整復師大募集中!】集客に不利な地下店舗でもノウハウをお教えいたします。

日増しに柔道整復師国家試験の日は近づいています。
その先を考えられている人は少ないかもしれませんが

資格取得後から臨床へという方は多いと思います。
当院ではスタッフを今大募集しております。

時代的にも整骨院は乱立し、過当競争の時代に入っています。
毎日毎日試行錯誤ですが

今年5周年を迎える当院はおかげさまで
大きな成果を上げて日々過ごしております。

僕の大きなモットー

僕の開院の動機の1つに
『技術者』を育てるというテーマがあります。

そのスタンスは今現在も変わりません。
色々な仕掛けをして患者さんを呼び込む方法も確立しつつあります。

特に集客には不利な地下店舗
しかし1階でない店舗でやっても患者さんを呼び込むことはできると確信しています。

そのノウハウはしっかりと当院で学ぶことはできます。

柔整学生もぜひ臨床へ

最近は在学中の研修は奨励しないと聞いています。
しかしこの学生の間の3年は貴重な時間です。

現場に出る、というのは1番の財産です。
学業との両立というのはありますが、そこは少し背伸びしてでもやってみる

価値はあります。治療家としての深みが出ると思います。
この時期の研修は。

長い研修期間は全くのナンセンス

僕のキャリアは今年で20年。
技術職の習得時間をなんとか短縮できないものか?と

修行時代強く思いました。
(長い修行期間を全て否定するものではありません)

その当院の技術指導も僕の中で確立し
極めて合理的に進んでいきます。

個人差はありますが当院の売りであります
『骨格矯正』は大体3ヶ月で初診の方を診れるように仕上げていきます。

信じられないと思いますが本当にこのようにやっていきます。
これまでの慣習がいかに無駄が多いということです。

ただそれだけだと思います。

師匠の体を延々とマッサージ、診療時間終わってから研修という名の長時間拘束
などなどネガティブな業界の側面はあげればきりがないですが

当院はそれらは一切ありません。
働きやすい職場だとは思います。

現にスタッフにもダブルワークで働いている方もいますし
そういった意味では治療家として凝り固まらない環境だと思います。

たくさんの臨床例

研修していてもたくさんの臨床例がなければ勉強になりません。
月間70人近くの初見の患者さん、日ごとの来患人数

たくさんの症例は診せることはできます。
外傷、内科的疾患も整形外科とのタイアップもしっかりやらせていただいておりますので

本当に様々な症例と接することができると思います。
余談ですが、整形外科から患者さんが回ってきますので

地域においてもある程度の信頼はあるのかと思っています。

給与体系

こちらに関しては様々な技量の方がいますので
お電話等でお問い合わせください。そこでお答えします。

実際電話では技量は分かりかねるので来ていただくことに
なる可能性はありますが・・・

ちゃんとした昇給体制も整っていますので
ずーっと同じ給料というのはありません。

地方から来る方も応援したいです

仮の話ですが、地方から東京で研修を考えている、なんて方の応援もしたいと
思います。特に震災に遭われた地域の方はなんとか支援したいと兼ねてから考えておりました。

該当する方がいらっしゃいましたら是非ぜひご連絡を!

これらが僕の考えです、まずはご連絡を

以上が僕のビジョンや仕事に対する考え方です。
ちょっとでも興味があればぜひご連絡ください。

対応させていただきます。


【1日1新】

LAWSON サラダチキン

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。