いつもと違う強い痛みが急に!そんなときいつもよりもカラダを10倍ラクにする方法

元々持っている痛みが日によって変動することは多々あります。
それが良い方向へ向かうのならなんら問題はないのですが

多くは痛みが強いほうに向かうことが経験上多いように思います。
そんなときどうしたらいいかお教えいたします。

なぜ急に痛くなるのか?

この急な痛みは何かまず考えます。前日の山登りのせいなのか、卓球をやりすぎたせいなのか
なにか思い当たる節はありませんか?

最近ですと陽気は寒いので寒冷で痛み出すこともたっぷり考えられます。
ここまで話してどうでしょうか?

それがはっきりしているなら、今でている急な痛みも理解できます。
問題なのは原因がわからない急な痛みです。

持続性のない痛みは一過性?

ここで注意が必要なのは持続性のない痛み
いわゆる一過性の痛みですが、これは除外してもいいと思います。

ここまで拾い上げてしまうと原因追及が極端にしにくくなります。
問題なのは『急に痛くなった持続性のある痛み』のことです。

関節や筋肉以外の症状?

急な痛みで1番怖いのは、内臓関連の関連痛です。
腕が痺れて痛いんだけど調べたら軽い脳梗塞だった。

腰痛が痛くてなかなか治らないんだけど
婦人科行って調べたら、『子宮筋腫』だった。

とかまれ~にですがこういうことは臨床上あります。
安心してください、当院でこういう症状が疑われた場合は

然るべき医療機関をご紹介いたします。

急な痛みへの対処法は?

そこでタイトルの急な痛みへの対処法なのですが、それは
『患部を冷やす』ことです。

なーんだ知っていると思う方もいらっしゃるかもしれません。
ご存知の方も多いと思います。

しかし問題はその方法なんです。

服の上からタオルを被せて冷やしても意味はない

ここです、冷やし方なのですが
アイスパックや保冷材などで冷やすと思いますが

患部を確実に肌の上から冷やしましょう。
なにか1枚かませると、効果が半減します。

アイシングになりません。
直でやると冷たくて仕方ない

と言われる方もいますが
それは時間が長すぎます。

アイシング時間は最大でも5分程度にしましょう。
それ以上は耐えることができません。

冷やしてから捻挫の処置をすると予後が全然違う

冷やすべきケースはたくさんありますが
急に痛くて腫れてきてしまった場合

冷やしておくのとやらないのではかなり差が出ます。
急にでてきてしまった痛み、これは

肌から直接5分くらいアイシング』しましょう
これであなたの急な痛みはやわらぐはずです。


【1日1新】

Lawson 薄焼き明太チーズパン


求人の動きは少ないですが
現在求人を募集しています。

詳しくはこちら

それとウナホネラジオでやってもらいたいことなどあれば
ご要望ください。自分も出演したいです!という売り込みもOK

こちらまで
info@unahone.net

Facebook等直接メッセージ頂いてもかまいません。

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。