【継続の変化】あまり気乗りしなかった『スクワット』今は積極的にやっています

スクワット

体を部位ごとにトレーニングをしています。
『下半身の日』

という日が3日に1回あります。
以前はあまり気乗りしなかった

下半身の日
今は意欲的にやっています。

なぜそのように
なったかを考えます

実践者としての責任

健康になってもらおうという仕事です。
そのためには色々な情報に触れますが

中には実践してその良さに触れ
その上で伝えることもしています。

『スクワット』はまさにそれです。
実際に実践して良さを伝えています。

トレーニングをやったことがない方でも
流石にスクワットを知らない方はほぼいないので

説明しやすいということもあります。
簡単に言えば

足を曲げて伸ばす、だけの動作ですので
簡単なので、もう今日からやってほしいです。

フォームとか細かいことはとりあえずいいので
やってみることをお勧めします。

膝を痛めるケースが多い、みたいな
情報が多いので疎遠されがちな部分もありますが

まず実践です。

充実感が群を抜いている

それとやり終えた後の満足感が高いです
他のトレーニングよりも、というのもおそらく参加する筋肉が

多いということもあるんでしょうけど
見返りは多いと言えます。

日常生活役にたつ場面多い

下半身の筋肉がつくと中腰になるような動作も
それで痛くなるようなことがなくなり
ぎっくり腰の頻度も大幅に減ります。

ちょっとした瞬間にぎくっとやる
こういう場面はなくなります。

ホームトレーニングでも是非取り入れたい

実際は簡単なトレーニングです。
ぜひ取り入れてほしいものです。

継続することで
筋肉がついて来れば積極的にやることができるでしょう

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

スクワット

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。