土日の運動はお休み?それとも平日しないで土日に運動?

沖縄が梅雨明けだそうです。
東京ももう少しの辛抱

夏が待ち遠しい。

雨だろうとなんだろうと
運動はし続けるものにとって

平日とか週末とかは
関係ありません。

目の前にジムがあったらいくだけです
そこで平日メインで週末は休むのか?

体調不良の8割は汗をかくことでほぼ治る?

それとも週末だけやって平日は
やらないのか?

はたまた平日、週末関係なく
刻んでいくのか?

どれがいいのか
お話しします。


ようやく読書再開、面白かった本

あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる [ 堀江貴文 ]

感想(1件)

自分は自分、バカはバカ。 他人に振り回されない一人勝ちメンタル術 [ ひろゆき(西村博之) ]

感想(1件)


今日は気分が乗らない時、の理由

今日のような日はトレーニングする場所まで行くのが
しんどい、それはよくわかります。

僕もかつてそうでした。
なぜこうなるのかというと

①『トレーニング効果が出ていない
②『しんどい
③『動きが単純すぎてつまらない

だいたいこんなところに落ち着くと思うのですが
①は逆にいうと効果が実感できるといやでも行きたくなります。

まず筋トレに関してのお話ですが
そもそも筋肉はそんなに簡単につかないという前提を

持つことと目的を持って合理的なトレーニングをしないと
いつまでたっても変わらない可能性があるということを自覚すべきです。

②は張り切りすぎてトレーニング強度が高すぎるケース
③は相性の問題ですが単純な動きの繰り返しで

筋トレは成り立っているので
そもそもそれが苦手という人も結構います。

万人には合わないということです。
というわけでこのような③点
が解決されると

天候が悪いとか良いとかで体調も変化しないし
トレーニング後の清々しさにどっぷりはまります。

何か悩み事があったらとりあえず
筋トレするとまーだいたい落ち着きます。

この効用は案外バカにできません。
まずはこういう日になぜ行きたくなくなるか

自己分析してみることですね。

そういえば・・・

そういえばずーっとやっていると
そういった感情のブレはほぼ無くなります。

昔は僕の何かに理由つけて
やらない理由を探していた時期もありました。

24時間ジムの普及も大きいですけどね。

目的別で考えてみた

週末行くか、平日行くか、それとも淡々とやるかは
目的別で良いと思います。

週末は自分のやりたいことがあるので
平日はきっちりやるでも良いし

週末に集中し
平日は仕事が忙しすぎてできないでも良いと

思います。
しかしこれらのことも

24時間ジムが全て解決してくれます
どんなに忙しくてもなんでも

24時間やっているジムはいついっても
良いわけです。

なのでやはり僕は朝を勧めたいですね。
ちょっと早起きさえすれば

自分の時間も取れるし
仕事にも影響が出ない

(正確には慣れるまで仕事には影響出ますが慣れれば大丈夫)

陽気や感情に左右されないトレーニングプランを
たてたいものです。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。