無自覚な炭水化物の摂取に気をつけよう

本格的なダイエットを始めてから
『食』に対する考え方も自分の中で

変わってきました。
そしてその中で

現代人はいかに『過食』か
よくわかります。

リーン プロテインバー 12本入 | プロテインバー プロテインスナック 低カロリー 低糖質 糖質制限 低糖 高炭水化物 高たんぱく 食物繊維 チョコ バニラ ベイクドチョコ グラノーラ【楽天海外直送】

感想(0件)

やよい軒のご飯の量

昨日定食で有名なやよい軒に行きました。
神楽坂近辺はたくさんありますが

全体としては
店舗数は少ないチェーン店ですが

間違いないお店です。
そこで例のごとく定食しかないので

頼むのですが減量中の身
ごはんは娘にあげたのですが

びっくりしたのが
そのご飯の量。

『300グラム』だそうです。
(思わず聞いてしまいました)

最近得た技能としてだいたいこれは
何グラムあるのか目視でわかるように

なったのですが
そのときもやや多いなと思い

聞いてみたらその量。
でも減量もなにもなければ

普通に食べてその上おかわりしていますからね
無自覚だと炭水化物はおそらく取りすぎている

そのように思います。
ちなみにその300グラム

現在の僕の1日の摂取量です。
逆に言うとそれでも問題なく健康に人間の身体は

動くということも言えます。

糖質をまったく取らないのは危ない

日曜日は外食も多くなるので
基本炭水化物は0に近い状態に持っていきます。

しかしこれをやると
いわゆるエネルギー0の状態が続き

ガス欠状態になり
フラフラします。

ちまたではケトジェニックダイエットは流行っていますが
(糖質を完全に抜くダイエット)

これはもしどうしてもやるのなら
期間をかなり限定的にやるべきでしょう。

基本はやらなうほうがいいように
思います。

少し炭水化物を取れれば
OKなので多少なりとも

炭水化物はとるようにしましょう。

ほどほどが1番

やはりほどほどが1番。
たまにはドカ食いもありなんじゃないかと思います。

とにかく長期的な視野を持って
ダイエットは進めて頂けたらと思います。

これから夏は消耗も激しくなりますし
注意も必要です。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。