今年はどうするか?【東京マラソン】

DSC_3791

去年は友人が東京マラソンにでるということで
日曜日診療しました。

当日その友人が
アクシデント
で来れず

結局東京マラソンで来院する
という方はいらっしゃらず

いつもの方がいらっしゃるという
オチでした。

今年も誰かいれば
確実にやりますが

僕の周りでそういう人が今のところ
見当たりません。

倍率10倍ですからね、そうそういないの
かもしれません。

レース前後のコンディショニングはやって
おいたほうが記録は伸びる可能性は高いし

初めて出る方は翌日以降の回復に大きな
差が出ると思います。

痛みを抱えながらの出場で少し心配という方や
レース後は早く普通に戻りたいとか

お手伝いできることたくさんあると思いますので
何かありましたら連絡頂ければと思います。

その辺でやる・やらないを判断したいと思います。

コリ・痛みから交通事故治療まで。神楽坂の健康を地下から支える整骨院///
各種保険適応 03-5579-8824  求人募集!!
月〜金 9:00〜12:30   3:00〜8:00 土9:00〜2:00
日曜・祭日休診 新宿区神楽坂 · unahone.net

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。