3ヶ月経過し、保険会社が『治療の打ち切り』を進めます。続けてはいけないのでしょうか?

交通事故治療は
短期決戦で行きたいので

ざっくりですが
『3ヶ月』が勝負だと

思っています。
(もちろん保険会社の都合も鑑みて)

しかし熱心な治療にも関わらず
3ヶ月で治らない場合

多々あります。
(交通事故治療は経過が様々)

奇しくもだいたいそのタイミングで
保険会社から

症状が固定していないのに
『症状固定』の提案をされ示談に

持っていかれることがあります
(おそらく各社ここまではマニュアルでしょう)

何も知らない人だと
保険会社の言われるがまま

示談してしまう人が結構いますが
実際のところ

どうなのでしょうか?

自覚症状があれば

3ヶ月終了時でも症状が残れば
それはその後の通院ももちろん大丈夫です。

交通事故治療は別に期限があるものではありません。
担当者によりますが、3ヶ月くらいで終わりですよ

と持っていく方もいます。
もし今そのような状況の方がいたら

診察をお願いしているどドクターや整骨院の先生に
聞いてみてください

そんなことはないと言ってくれるはずです。

整形外科への月1受信は必須

最も頼りになるのはレントゲンをとってもらっている
病院です。

なので通院時症状を
しっかり訴えておくことが大事ですね。

整形外科の定期受信は必須です

しっかり治すための期間

交通事故治療はしっかり治すための
大事な期間。

特にいつまでというのはないので
しっかり治すことを最優先してください。

必ず治ると思いますよ。
波はありますが・・

ご相談あればぜひ!

通院の有無にかかわらず
ご相談は気軽にしてください。

ググれば書いてあることも多々ありますが
細かいことはのっていませんので

実際に携わっている方に
聞くのが1番だと思います。

info@unahone.net
メールでもいいですよ。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。