車検証を紛失、でも案外すぐに再発行可能です。

ちょっと必要があったので
車の車検証を確認しようと思ったら

見当たらない
ということで

再発行する必要があるなと
思ったのですが

可能な模様
いくつか方法はありましたが

自分で行きました。
今日はその手順などです。

MOON Equipped (ムーン イクイップド) カー タイトル ホルダー <車検証入れ>

感想(2件)

ディーラーに頼むと

最初は時間ももったいないし
ディーラーに頼もうかと思ったのですが

手数料5400円、と届くまで1週間ということだったので
その時点で自分でやろうと思いました。

必要なもの

いくつか必要なものが
ありますが手に入りづらいものはありません。

理由書

どういった理由で再発行するのかを
書く書類ですが、書式は決まっていません。

ただネットに程よいものがあるので
これでいいでしょう

https://annai-center.com/pdf/riyu.pdf

認印

印鑑は必要です

手数料

300円になります

OCRシート

https://wwwtb.mlit.go.jp/kinki/content/000007972.pdf

書類は現地で渡されますし
書き方がわからなかったら

丁寧に教えてくれます。

本人確認

免許証など身分証が必要です

どこに行けば?

それぞれの運輸局ですね。
ナンバーそれぞれの運輸局で

検索するといいと思います。

すぐ終わりました

いつもどうだかわかりませんが
ものの5分程度で終わりました。

思った以上に時間はかからなかったので
よかったです。

車検も自分でできそうだな

そこでも車検もやっていたのですが
これも自分でできそうだなと

思いました。
次回はやってみるか。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。