神楽坂在住のみなさまへ。ウナギ整骨院の年中無休診療をうまく活用する方法とは?

ウナギ整骨院新たな旅立ち

さて、今週の日曜日から始まる『年中無休診療』ですが
どう転ぶか、非常に楽しみです。

ちなみに手薄で始めた2年前は4ヶ月で
撃沈しました。

何があったの??7月からウナギ整骨院は大きく変わります。

保険診療には限界があります。日曜日に時間を取って自由診療がオススメです

日曜は自由診療とかやっていました。

年中無休診療をレポート。変化を浸透させるには時間がかかる。

今回はスタッフも常勤で4人います。
手薄で撃沈はないと思います。

銭湯をうまく活用する方法

そこで日曜の診療のうまい使い方の提案なのですが
今回どの曜日も21時までなので当然日曜日もそうなります。

月曜から仕事の方は外出している方、土曜日外出して
日曜のんびりしている方様々だとは思いますが

サザエさんが始まる時間あたりから月曜日のことを考えても
いいのかもしれません。

そのくらいの時間からまず銭湯に行きます。
整骨院に行く前にもう十分に温めておこうという考えです。

どういうわけか神楽坂には銭湯がたくさんあります。
もっとも当院から近いところというと

第3玉の湯
http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-323

うちから徒歩1分くらいのところにあります。
働い邸内年配の患者さんはこの方法をすでに利用しています。

開店と同時に銭湯。そしてそのあと4時くらいに当院で治療。
この年配者の健康法が日曜も21時までやていることにより

働いている人でも可能になります。
夕飯も食べ終えもうあとは寝る状態で銭湯に行きます。

そしてそのあと当院にきて筋肉を最大限緩めます。
これで完璧でしょう。こんなに筋肉って緩むものなのか

という感触が得られるはずです。
間違いなく月曜からは感じたことのない爽快感が朝から待っています。

今週の日曜はもうやっています。
25日

ぜひぜひこのやり方で
ハードな1週間を乗り切りましょう。


【1日1新】

広味坊
どらソフト

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!