終わりの見えない『不安感』どう解決したらいいだろう


部活動も全然できないみたい

先日ある映画をみていました。
見ていてもなかなか気持ちがハラハラせず

スリリングさをまったく感じません。
なぜそうなるか考えたのですが

答えがわかりました。
現実に起こっていることが映画を超えている

はっきり言ってヘタな映画よりも
毎日起こることはかなりスリリング。

いつの間にか
映画でおこるようなことが

現実に起こっている
そんな感じな毎日です。

超絶変態的ポジティブに考えれば
『こんな混乱した世の中どうやって盛り返すか、腕のみせどころ』

と捉えることも出来ますが(こうありたいです)
大半の方たちは

『自分たちはどうなってしまうのだろう』
と考える人が大半だと思います。

こんな終わりのみえない混沌とした毎日
そして『不安感』

どう和らげていきましょうか?

あなたもアフィリエイト?アドセンスで稼げる! はじめてのWordPress本格ブログ運営法【電子書籍】[ 大串 肇 ]

感想(0件)

この瞬間を書き連ねる

自粛をしている方は
おそらく長期になればなるほど

時間は余るでしょう。
世の中は時々刻々と動いています。

この際時間ができるのだから
その経過を書き連ねてみてはどうでしょうか?

終息し平穏が戻った時に
『こんなこともあって大変だった』

と前向きに振り返ることを
大いなるモチベーションとしてやってみるのは

いかがでしょうか?
毎日毎日が特殊な1日ですから

書くことはそれこそいっぱいあります。
僕も3月の終わりからトピックではないですが

あったことを書き連ねています。
これがなかなか冷静になれていいです。

けっこうメリットがあります。
こういうことはすでに僕はやっていて

アトピーで辛かった時に
その経過を全て書いていました。

それはこのブログでも
治ってからリリースしてます

痒すぎて眠れない、血が出る、仕事にならない、そんなアトピーな僕が『脱ステ』で見事完治した経過を全て報告します

これは書いておいてよかったなと
思います。その後も継続して読まれる記事になりましたから。

なので今回のことも落ち着いたら
またブログにあげます。

書くことは吐き出すこと

こうやってブログを書いていて思うのは
書くことが自分の気持ちを落ち着かせ

終わった後は高揚感さえあります。
(筋トレ後みたいです)

キーボードを叩くことが
ストレス解消にもつながりますし

今のところ時間は取られますが
今は時間は取れると思うので

問題はないかと思います。
書いてみること、はじめてみてはどうでしょうか?

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。