早起き、きつい、暑い、それでも自転車通勤にこだわる7つの理由

自転車通勤を再開して
1週間を超えました。

ロードバイクは本当に
気持ちいいものです。

乗ったことのない人は
ぜひ乗ってみてください。

自転車の概念が変わります。
しかしこの猛暑

自転車で往復40㌔通っています
というとだいたい引かれます(笑)

それでも自転車にこだわる理由です。

HIKING サイクリンググローブ 夏 3D 立体 サイクルグローブ 自転車 手袋 衝撃吸収 耐磨耗性 換気性 通気性 速乾性 滑り止め付き 3色 男女兼用 (ホワイト, M)


被れるので必須です。

通勤のラッシュが耐えられない

ここでも再三言っていますが
『通勤ラッシュ』を耐えることができません。

これは何度も耐えて比較的忍耐のある僕でも
どうにもならないことです。

もし電車で行く場合も
かなり朝早く出ますし

とにかく本当に嫌です。

強力なダイエットになる

往復が40キロになると
消費カロリーはそれだけで1000は超えます。

なのでいつものことですが
体重は徐々に減っていきます。

ダイエットはそれほど意識していません。
電車だったらこうはいきませんでしょ。

通勤がダイエットになる
なんともお手軽なダイエットです。

目標のために

漠然と健康や通勤ラッシュの回避のため
だけでは続きません。

今回は年末のフルマラソンに向けた
強化のためとも思っています。

(自転車とランは本質的に違いますが)

目標のためにと思うと
案外続きます。

この勢いでトライアスロン挑戦したいですね
個人的には。自転車は自信あります(笑)

気持ちがいい

そして漕いでいると風も気持ちいいし
朝早い時間はそれなりにまだ気温が上がっていないので

とても気持ちいですね。
ほどよく汗をかき、シャワーを浴び、ブログを書いて

仕事モード。
必勝パターンです。

交通費がかからない

交通費、けっこうかかります。
それがかからないのは気分的に良いですよね。

年間でもかなりおさえられます。

考え事が意外とまとまる

走っている時はいろいろと考えることがあり
スマホに触らず考え事に没頭できる時間は

現代社会でそうそうありません。

サボりたくなる日はないの?

もちろんあります。
その時は上記に書いたことを丁寧に思い出して

無理やり前向きに持っていきます。
それでなんとかなります。

外に出てしまえば
帰りだって帰ってこないといけないし

ポイントは出発時ですね。
日々、怠惰な自分との戦いです。

それは終わりになることはありません。


【1日1新】

トレジャーファクトリー

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!