久しぶりの自転車通勤で思った、夏の注意点

ここ最近は雨が重なり、電車通勤を余儀なくされました。
(今年は朝の雨が多いです)

今日は久しぶりに自転車で来ることができましたが
その暑さに驚きました。

ここで夏場の自転車通勤の注意点をいくつか挙げてきます。

 体力の消耗は尋常ではない

毎日のことであれば慣れてきますが
久しぶりの20キロの道中は結構ハードなことを実感しました。

距離数にもよりますが自転車通勤は
最大で10キロ程度が限界なのではないかと思います。

乗っている自転車がロードバイクでないならなおさらのこと。
(ロードであれば20㌔でも気持ちいいと思います)

 暑さ対策で水分を携帯

いつも僕は適当にしてしまいますが
水分は携帯していないとまずいことがあります。

思った以上に汗で水分は奪われます。
水分をとらない習慣が根付いている僕はちゃんと注意しないといけない点です。

熱中症になるとなんとなく注意力散漫になり頭が痛くなります。
(経験談)

 信号でしっかり呼吸を整える

どうしてもスピードがでてくると
呼吸が上がります。

信号はいいタイミングで赤になるので
そこは無理をせず、とばさず、止まりましょう。

 着替えを持っていきましょう

『汗』は必須です、必ず着替えは持っていきましょう。
できればシャワーも浴びられる環境だと素晴らしいですね。

夏の自転車通勤、大変なこともありますが
交通状況など時間等考慮すればいい運動になること間違いなし。

おススメです。


【1日1新】

Alameda Cold Brew Coffee(アラメダ コールドブリューコーヒー)

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。