治療家はあらゆるスポーツに『精通』している必要があるか?

いろいろな方が来るのが
『整骨院』

当然いろいろなスポーツをやる方が
います。

たくさんのスポーツをやる方と対峙してきましたが
それぞれの専門家になるべきかどうか

なれるのかどうか
今日はそのへんの話です。

SUO メッシュマスク 抗菌 抗ウィルス メッシュ合わせ 前も抗菌 裏も抗菌 生地 息がしやすい スポーツマスク 日本製 ダブル抗菌 洗える コスパ 抗菌防臭 吸湿速乾 UVカット デザイン ファッション おしゃれ オリジナル ATB-UV ストレッチ 立体 ランニング ジム

感想(69件)

得意であり治れば専門は作られる

患者さんが決めてくれるということにもなると
思うのですが、スポーツとスポーツ障害はペアですから

みなさんどこがいいのかはよく知っています。
なので治ればその競技界で有名になるので

自然と患者さんは集まります。
そういうものです。

地域性もあるのですが
神楽坂はそれほどスポーツの盛んなエリアではありません。

というかスポーツをできるところがないという
根本的な問題もありますが

そういった場所に起因します。

スポーツを解剖学的に考える

ただ僕ら治療家は素人ではないので
知らないスポーツでも動きさえわかれば

対応することが可能です。
僕も詳しくないスポーツに関しては

本を読んだりで理解を含め
できるだけ経験するようにしています。

やってみるのは1番いいですね。
フルマラソンなんかはその典型です。

これまでのマラソンの投稿記事

コンディショニングは共通したものがある

試合までの持っていき方などは
スポーツは共通したものがあります。

通用するものもありますね。

自分の見識も広がるからいい

全てのスポーツに精通することはできませんが
(スポーツに疎い治療家もたくさんいます)

体のことを理解していれば
どんなスポーツでも対応はできます。

そして知っていればより治療の精度は
上がりますから、我々治療家も常にアップデートは

とても大事だと思います。
新しいことをするのは楽しいしね。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!