続く自粛要請。それでも家族で遊びに行けるところを洗い出してみた

今日の発表ですが
4月12日まで自粛要請のお話が出ました。

(学校は新学期から始まるようです)

というわけで
この状態はまだまだ続くということになります。

日曜日など
家族が揃う日に現状いけるところが

かなり限られます。
これから春休み

まだまだ時間を持て余すことが
多くなりそうなのは

必須ですが
そんな中今遊びに行けるところ

など洗い出してみます。
参考になれば幸いです。

今行けるところはとても混んでいる

現状今行けるところは
基本みんな同じことを考えるので

混んでいることが多いです。
なんせ普段ある選択肢が激減しているわけですから

それも当然です。

公園


なかでもその筆頭なのが
公園です。

小学校高学年から幼稚園まで
同じフィールドで

遊んでいるので
けっこう危なかったりします。

スーパー銭湯

どういうわけか銭湯系の施設はやっています。
後楽園遊園地はやっていませんが

『ラクーア』はやっていたります。
このての施設は『子供ダメ』というところも

多いので行く前に事前にチェックしましょう。
チェーン店の『お風呂の王様』などは

子供大丈夫です

キャンプ

キャンプ場も人気があり
混んでいるようです。

ただ行き慣れた人なら
いいのですが

全くの初歩からやるのは
なかなか勇気がいりますね。

家遊び

家で夢中になれることがあれば
それは最高ですね。

プログラミングを延々とやり続ける
どれくらい本を読んでも飽きない

などなど没頭できることがあるなら
それがいいかもしれませんね。

僕は一人で家にいる場合は
『料理』をしていることが多いかもしれません。

すっーとするんですよね。
気分が

車でドライブ

車であればダラダラ車で流すのも
ありなのではないかと思います。

感染の危険もないとおもいますし 

外食は空いている

外食は概ね空いている傾向にあります。
待たないで入れるのなら家族連れも

ワンちゃんありなのではないでしょうか?

人間から余暇を奪うと大変なことになる

考えてみると、いま多くの人が増大する不安に
直面しています、それも期間が決められていないものなので

とても厄介です。
こんなときこそ頑張ろう、なんて安い言葉は

とてもではないですがかけることができません。
だって基本的にはみんな頑張っているわけですから。

なんとかやっていきましょう
前を向くしかないんですから

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!