足がつってしまった時どうすればいいの?夏になってから足がよくつるあなたへ②

1ccde57d2cc52af28541d5f99673cdd1_s

おとといの投稿では次の日に!ということで
閉めましたがスルーしてしまい

違う投稿をしてしまいました。
失礼しました。

前回の

クーラーだけのせいなのか?夏になってから足がよくつるあなたへ①

の続きです。

 

 

 

突発的なものなので反射的に覚えよう

足がつるときは前もって知らせてくれるわけではありません。
来る来るとはわかっていても大抵の場合その機会は

急に訪れます。
その対応策は少々乱暴ですが

立ち上がってしまうこと』です。
どうも手感覚ですが

つっている時間
その多くは夜間、就寝時に多いような気がします。

つってしまうと飛び上がるくらい痛いですが
そこは堪えながらたちあがってしまいましょう。

立ち上がった瞬間に治ると思います。

 

イチローの4000本

では立っている時は?

立っている時につってしまった場合ですが
これは王道ですが『アキレス腱を伸ばす

ことが最も良いと思います。
あくまでもふくらはぎがつることを

想定してお話してます。

c2fead4daa811737115e866d18e8417e_s

この定番の動きです。

 

休みの日曜日に時間をかけて移動し、身銭をきって舞台をみるということ

どちらの動きにもある共通点

『あしがつる』ということは
急激に自分の意志とは関係ないところで

筋肉が縮んでいこうとしてしまうものです。
ですから上記にしめした対応策は

両方とも筋肉を伸ばしてやろうと
意図しています。

逆にいうとどこがつろうとも
筋肉を伸ばす動きをしてあげれば

治るということです。

案外対応策は簡単です。
つってしまうと

痛みが強いので冷静な判断を失わされてしまう
こともありますが対応はかんたんなので

今日から実践してみてはいかがでしょうか?


 

【おっと!もうひとつ】

冷蔵庫の在庫処分でパスタを作りましたが
もう少しニンニクをしっかり炒めた方がよかったと

後悔しています。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!