筋トレ再開から1カ月超。新たにわかった9つの進化

幽閉され筋トレが
できなかった時期から

早1カ月。
再開してから

新たな気づきがやはり
あります。



3セット以上はあまり変わらない

前々からうすうす感じてはいたのですが
おそらく3セット以上は個人個人の満足度の問題で

筋肉の付き方については
3セットだろうが5セットだろうが

あまり変わらないと実感しています。
筋肉のパンプ感はセット数が多いほうが

確実に増すので
ただそれだけかなと思います

(パンプ感も大事ですけど)

BIG3の重要性

先日こんな記事がありました。

筋トレは多関節種目を行っていれば単関節種目を追加しても効果は変わらない
https://www.moshimoshishimoshi.com/entry/2020/06/10/190000

BIG3(ベンチプレス・デッドリフト・スクワット)を
やっていればちまちま他の種目を加えても

効果はさほど変わらない
というブログだったのですが

僕もこれ、日頃から感じていたことなんですけど
ちゃんと科学的な

データがでてきて
『あーやっぱり』という確信を得ました。

やはりこれも個人の満足度の問題ということに
なりますね。

飽きないようにバリエーションを持たせるために
存在しているということも言えます。

黙々とBIG3だけやってろ
というのもなかなかきついし

何と言ってもフリーウエイトは
筋肉の動員が難しいということもあるので

安全面も考えてアイソレーション種目が
あるんだと思います。

※アイソレーション種目
1つの関節だけを動かして行う運動のこと
アームカールやレッグエクステンションなどはそうです。

とにかく時短で毎日

現状今僕は毎日ジムに行っています。
これが1番僕には合っていて

ベンチ➡デッドリフト➡スクワット
と毎日回してます。

この強度に慣れると
筋肉の付き方は1番早いです。

(毎日というのはどうかと思いますが)

精神的高揚感は大きい

出来なかったときの、物足りなさを
考えると筋トレがしっかりできる環境は

やはり精神的にも落ち着きます。
このような期間は本当無かったので

それはそれでいい経験だったと思います。

重量を追い求めない

あとは〇〇㌔上げた
これはもう追い求めないことにしました。

あくまでも健康目的でやっているわけだし
それで身体を壊しても意味がありません。

どうしても追い求めがちですが
数字は捨てましょう

それよりも扱いやすい重量で
正しいフォームです。

マッスルメモリー

1度間が空いても
比較的戻ってくるのは

早いんだなと思いました。
もう水準的には

元通りだと思います。

初心者は『続ける』を最優先に

ジムに行き始めて間もない方は
とにかく続けるためにはどうしたらいいか

考えるといいと思います。
それが全てと言ってもいいと思います。

コアトレとの併用

それと前と違うところは
コアトレ
と併用させているところです

お腹まわりは機械の力を借りて
やってみようと思います。

とにかくマスクはしんどい

余談ですがジムのトレーニング
マスクしながらはなかなかの苦行です。

まーやっとできるようになったから
その喜びで我慢はまだできますけど

これからはどうなるんでしょうね

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。