原因がはっきりしない腰痛は本当に原因がないのか?

と感じることが少なくないです。
というのも

問診をしていて

原因がはっきりしない症状
に遭遇することがあります。

それをはっきりさせるのが仕事だろ
と言われればそれまでですが

正直原因がわからない也にも仮説を立てて
やっていきます。

その中でも問診の中でわかることとして

  • 環境の変化(部署の異動・など)
  • 過剰労働
  • 運動をしていた人がやめた(筋力低下)
  • 持続的な不安

は直接原因ではないのですが
十分に腰痛の引き金になりえます。

むしろ多いくらいと感じます。
それと精神的な過度のストレスは腰痛のリスクになりえます。

(これも多い)

ということでこれらの要因があれば
改善を促す方向に話をします

(行動は患者さん自身ですが・・)

忘れちゃいけない内科疾患

忘れてはいけないのが腰痛の原因が
内科系の病気に由来するものの場合です。

いい機会だから調べてもらうのも
安心材料になると思います。

女性であれば婦人科系疾患の
検査はチェックした方が無難だと思います。

長期化しているケース

そもそも前のことなので
原因はわからないという方もいます。

慢性的なものに関しては
長期的に考えますので

それは覚悟したほうがよさそうです。

自らの健康予防とメンテナンスで最強準備

水から健康を守るための行動はさることながら
長年やってきた中で、やはりマメにメンテナンスできた人は

結局強いということは確実に言えます。
生活に組み込んでしまうこと

何かあったらすぐにいける、全幅の信頼を寄せられる医療機関が
あれば最強です。

原因がわからないものは
プロの手に委ね、問題を解決していくことがやはり王道だと思います。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。