広島県出身だからといって『カープ』ファンなわけではない。巷に多い偏見を取っ払って失礼がないようにしたいものです

2f42ceb2b927c38ced020dec2008738d_s
まだ行ったことがないのですが『広島』が好きです。
お好み焼きをはじめ、食の豊富さ

(八昌に行ってみたい)

とても魅惑的な場所だと思います。
広島県出身だと言うと

『カープ』のお話をします。
だいたい好意的に話が進み

カープの試合はかかさず見る
という方も多いようですが

中にはそれほどでもという方もいます。
広島県におけるカープの根付き方は

半端なことではありませんが
必ずしもということではありません。

毎回そう聞かれてうんざりする
広島県人もいることでしょう。

そんなことからも偏見や思い込みについて
考えてみました。

るるぶ広島宮島尾道呉岩国(’16)

感想(4件)

背が高いから何か運動やっていないの?

『背が高い』というのは運動することについて大きなポテンシャルです。
こればかりは親からもらったもの、努力で背が大きくなれるかというと

なかなか難しいと思います。
我々も会話のキャッチボールの中で

背が高い子(または方)遭遇すると
なにげなしに

『何かスポーツやっているの(やっていたのですか)』
と聞いてしまいますが、例えば聞かれた子(または方)が

運動が大嫌いであれば
この質問は苦痛以外の何ものでもありません。

どうして背が高いから運動なんだ?と疑問に思い続けることでしょう。
背が高い=運動やっている可能性が高い

というのはただの偏見です。
実際患者さんでもそういう経験があったので

それ以降何気なしに背の高さから運動の方面の話はしないようにしています。

関西人はみんな面白い

僕の周りにいる関西の人はほぼ100%みんな面白いのですが
関西人だからと言ってみんな面白いとは限りません。

(かなり高い確率で面白い人多いですが)

これもある意味で偏見ではないかと思います。

僕は器用ではありません

これもある意味偏見かなと思うのですが
我々は手を使う仕事なので

どうも手先を器用に扱っているイメージがあるようです。
包帯とかテーピングとかもそのように見られるのかもしれません。

ただ、僕は大変不器用で有名です。
笑ってしまうくらい不器用です。

https://unahone.com/decchi/

器用に何でも出来てしまう人はただただ尊敬ですが
不器用なためコツコツ積み上げていくしかないんです。

そんなんで器用に見られるのはこれも広く考えれば
『偏見』かなと思います。

偏見は楽です、でも取っ払いましょう

『偏見』というのはそうであろうという型に当て込んでいっているだけなので
楽なことは楽だと思いますがそれは『思考停止』につながります。

『偏見』では人の本質は見えません。
ひとりひとりそれぞれの対応を心がけましょう。


【おっと!もうひとつ】

何なのでしょうね、この寒いの?
体調不良の方が未だに多いようですよ

【今日の体重】

73、5

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!