プロとアマの決定的な違いとはなにか?

求人超急募!!!です。ご連絡お待ちしております。
https://unahone.com/recruit/

新元号、桜いろいろと
国民的イベントが

ありますが
そこに全く感情が動かないくらい

余裕がありません。
こうやってブラック企業は

思考を奪っていくんだと
自分自身実感しています(笑)

本来であれば
桜が満開であればその美しさに

感動し
新元号、なかなか響きがいいね

などそこで感情が動く
そんなちょっとのことで

春はなかなかいいじゃん
と感じるのが相場かと思いますが

そういう気持ちには
全くなれません。

そして追い込まれ
身体は蝕まれていく

とこまではいきませんが
(早く求人来ないかなとかそんな不安です)

そんな状況でプロは
制服を着てしまえばそこからは

スイッチが入り
治療モードに入ります。

そのプロとアマ
違いはいったい何なのでしょうか?

仕事のアマ 仕事のプロ──頭ひとつ抜け出す人の思考法(祥伝社新書227)

新卒にいきなりプロ意識をと言っても

この4月から資格を取った新卒の柔整師に
『資格を持った以上はプロなんだから』

といきなり臨床の場で言われても
それは無理難題と言うものでしょう

プロ意識というのは
現場に出続けて、諸先輩から指導を受けて

熟成されるもの
ゆっくりとプロ意識とは何か

1人1人考える必要があります。

プロは対価がある

プロとアマの決定的な違いとして
対価をもらうかどうかと言うことがあります。

我々は資格者として施術の対価を頂いています。
1円でも受け取ればそれはもうプロの施術

そう思います。
対価をもらえることは

考え方を変えると
プレッシャーにもなります。

対価をもらい
生活をしている訳ですが

よくよく考えるとすごいことです。

いかなるときも一定のクオリティ

そしてプロはいついかなる時に
仕事をしても一定程度結果を出せる事

これは大事なことだと
思います。

普段プロとは何か
考えることはないですが

改めて考えてみると
多くのことに気づかされます。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。