短く感じた初皇居ラン。これから初めて走る人たちのためのゆる~い入門ガイド【コース編】①

皇居トップ

 

いつか走ろう走ろうと思っていてもなかなか実現できなかった皇居ラン。
残念ながら35度を超える炎天下ではできなかったですが(このほうがブログネタ向き)

初皇居ランは達成しました。そのレポートです。

 

神楽坂からちょうど往復で1時間くらい

この皇居ランですが神楽坂からちょうど1時間くらいなので
(ドアツードア)初心者にもとっても向いている距離ではあります。

院内で着替えを済ませ、スタートしました。

不覚ながらランキーパーが機能せず

ちゃんとセッティングしたのですがゴールしてから
確認してみたら動いてなかった、、というショックはありましたが

ちゃんと走ってきましたよ。

 

飯田橋五差路から向かいます

IMG_0974

 

飯田橋の五差路から向かいました。
こんなところに『屯所』が

グランドパレス

外国人の方が多いですね。(なぜか白黒)

九段下へ到着

九段下

ここまで15分かからないくらいです。
皇居から1番近いセブンはこの近くにあります。

清水門から5分くらい

清水門

何度来てもいいですね。
まだここはコースにはいっていません。

東京国立近代美術館、ここからスタート

kokuritu
実質スタートはここからという感じです。

一応ルールとして『反時計回り』が徹底されています

タイムよりゆとり

タイムよりゆとり
この時はタイム狙っても全く問題ないくらい人はいませんでした。

半蔵門の東京FM

FullSizeRender
すいませんJ-WAVE派で。

ここから100メートルくらい戻ったところに
トイレがあります。

ここから下り坂になります。

桜田門

三宅坂

国立劇場や最高裁判所があります。

桜田門

走っていて思ったのですがとても気分がいいです
ひさしぶりにも関わらず・・

この門を抜けると直線コースになりますが
日陰が全くないので注意が必要です。バテます。

桜田門②

桜田門を抜けるとゴールはもうすぐ

いけ

どうしてもきつい場合はここから電車で帰ることも可能。
すぐゴールですけど。

竹橋

 

さっさと水分補給

ビール

これにしたかったけど我慢しました。
おいしかっただろうな~

これでちょうど30分5キロ

これでゴールです。
個人的な感想ですが初めてのこともあるので

非常に短く感じました。

水分補給やその他の注意事項などは
次回にしたいと思います。

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!