治療家はどんなセミナーに行ったらいいのか?

dsc_8724

治療家は日頃の治療、アウトプットばかりでは
どこかで確実に行き詰まります。

どこかで時間を使ってインプットの時間を
作ったほうがいいのは間違いはありませんが

一体どんなセミナーに行ったらいいか?
わからないという方もいます。

治療家が行くセミナーについて考えてみます。

技術を高めるもの

まー一般的ですが既存の技術を高めるためのセミナーです。
こちらは玉石混交で星の数ほどセミナー数があります。

なんとなく初回は安いからということで出ると
何にも勉強にならないばかりか高額商品を売りつけるのが

目的な酷いものもあります。
十分に注意が必要だと思います。

目的がはっきりしていて信用できる先生が行っているなど
確証があればまた違うのですが

この辺は本当に行っても何にもためにならん、なんてものも
あるので悩ましいところです。

自分の院の今後のグランドデザインから考えて
足りないものは何か?考えて当て込んで行くのも手だと思います。

基本的には関係ないけど・・・

ここからは僕の主観というか参加してきたセミナーですが
上述した技術系のセミナーはみんなやっていることなので

ブレークスルーは難しいと思い僕は視点を変えて
ブログのセミナー、プログラミングのセミナー・・・など

一見関係ないセミナーにも出ています。

プロブロガー立花岳志さん、昼食がうまいセミナー!PVが10倍アップする・・・はず。行ってきました〜

SEO対策とかそういうことでなくしつこく続けること!ブログ1000記事セミナーに参加しました。

そこで会う方とは今もおつきあいさせていただいている方もいますし
院で治療に来てくださっている方もいます。

セミナーでお会いする方とは意外に太いパイプができたりします。
一見関係ないものをコラボさせて新しいものを生み出すみたいなことを

意識してやってはいます。
そう簡単ではないですが・・・

たくさんいる治療家の中でこのようなセミナーに出ている人はほぼ皆無ではないのでしょうか?
基本はやはりみんなと同じことをしていてはダメなんです。

そうだ、自分でやっちゃえ

そんなこんないろいろ出ていると、セミナーの運営方法や話し方の方法・・・
いろいろと自分の糧になって来てしまいには

『自分にも伝えられることがあるのではないか』と勘違いをして
自分で納得できるセミナーを開催してみようかな、という次元まで行ってしまいます。

というわけでも作中ではありますがせっかく院というハコもありますし
来年あたりはセミナーやってみようかな?と思っています。

いろいろな人とめぐり合うのは楽しいですしね。
そんな今日ですが僕はセミナーに行って来ます。


【おっと!もうひとつ】

年内になんとかベンチプレス110キロを目標に
していますが年内のトレーニング回数も限られています。

できるのでしょうか?心配になって来ました。

求人の動きは少ないですが
現在求人を募集しています。

詳しくはこちら

それと15日放送予定のラジオ番組でのやってもらいたいことなどあれば
ご要望ください。自分も出演したいです!という売り込みもOK

こちらまで
info@unahone.net

Facebook等直接メッセージ頂いてもかまいません。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。