【初心者トレーニー必見】サプリメントを飲むときに心がけたい5つのこと

【求人募集】柔整国試、ちょっとやばいし、就職先も心配。そんな方も待っています。

最近サプリを数種類加えました。
ほぼ実験的な意味で飲んでいるので

1ケース飲んで
変化なければ

リピートしない
というルールでやっています。

今回は合計で多い日は7種類のサプリを
摂取していたのですが

どうも原因不明の
下痢が続いたので

おそらくこれだろうという
サプリを除いたところ

治りました。
このように

サプリメントはいたずらに数を
増やすと

副作用のリスクが高まります。
もちろん飲み合わせも

あるので
なにかとなにかが
反応して

副作用が出る場合があります。
そこで今日は

サプリメントの基本的な
捉え方と

これは外せない
サプリメント、どこで買ったらいいか

などをお話していきます



あくまでも食物第一

人間の栄養はあくまでも
食品から。これは大前提に考えましょう。

それが全てです。
その食事において足りないものを

サプリメントの力で補う
というのが基本法則です。

この前提は忘れないようにしましょう。
なので逆説的に言うと

ちゃんと必要な物が
食事でとれていたら

サプリメントは取る必要がありません。

飲んだ方がいいサプリメント

そこで飲んだ方がいいと思われるサプリメントですが
まずは僕が現在とっているものを一応お話します。

  1. プロテイン
  2. 亜鉛(錠剤)風邪予防
  3. マルチビタミン(錠剤)風邪予防
  4. プレワークアウト
  5. クレアチン
  6. グルタミン
  7. デキストリン

この7種類です。
4~7はトレ中に飲んでいます。

一応リンク張っておきます

マイプロテイン ホエイ・Impact ホエイプロテイン (チョコバナナ, 1kg)

マイプロテイン 亜鉛&マグネシウム 90カプセル

https://www.myprotein.jp/sports-nutrition/daily-multivitamin-tablets/10530076.html
マルチビタミン

https://www.myprotein.jp/sports-nutrition/the-pre-workout/11351672.html
プレワークアウト

クレアチン

マイプロテイン クレアチン モノハイドレート パウダー (ノンフレーバー, 500g)

マイプロテイン L‐ グルタミン パウダー500g (ノンフレーバー)

マイプロテイン マルトデキストリン パウダー ノンフレーバー 5kg

正直こんなに取る必要はありません。
端的に言えば『プロテイン』以外はそれほど必要ではないですが

風邪予防に飲んでいるマルチビタミン・亜鉛
これは時期限定なので、なくなったら買いなおすことはありません。

クレアチンは筋肥大効果を上げるようなので
飲んでいます。

(デキストリンもたんぱくの合成を強めるのでタンパク質補助)

初心者はとりあえずプロテインですが
蕁麻疹ができたりそれこそお腹が緩くなったり特に飲み始めた

初期にそういうことはありますので
まずは合うものを探しましょう

ここで買え!

個人的な感想も含めてですが
マイプロテイン』一択

でいいのではないでしょうか?
ものによって『iherb』の方もいますが

僕位は一貫してこちら。
圧倒的に安いのが特徴です。

合う、合わないあります

人によって体への反応が違うこともあるので
合うものを探しましょう。

劇的に変わるものではありません

どちらにせよ
すぐに筋肉がついたりするものではないので
さきほども書きましたが

1ケース飲んでみていい感触がなかったら
もうやめてしまいましょう。

まとめ

  • あくまでも食品で栄養は取る
  • プロテインは必須
  • いいか悪いかは1ケース飲んでみて
  • 副作用(下痢・じんましんなど)があったら即辞める
  • 種類を増やせばいいというものではない

こんなところでしょうか?

お役に立てれば幸いです。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。