病気などで1日中寝てた後の腰痛を早く治すのに2つの有効な方法とは?

タイトル、まさに現在の僕なのですが
どれだ鍛えていても1日中寝ていれば

腰痛は発生します。
(2週間で歩けなくなるというのも納得)

ワクチン2回目接種後の副反応が壮絶すぎて驚いた。解熱剤の服用は忘れずに。

そこでこれはネタだ
と思い、まるべく早く治せば

それは記事になると思い
何個か効果のあるだろう項目を試してみました。

こういった腰痛
「日がなだから・・」

と諦めてしまうことがほとんどだと
思いますが攻めてみると案外効果を期待できることあります。

それを今からお話しします


マットレス、重要です

少し熱めのお風呂に浸かる

少し熱めというと個人差がありますが
僕は42℃のお風呂に全身に汗が噴き出るくらい入りました。

意外にもこの効果は絶大で入った直後は
治っちゃったかなってくらい楽になりました。

薄着をして冷房に入り基本体が冷えているので
余計効果があるのだと思います。

手前味噌ですが・・・

宣伝する意味はほとんどないのですが
効果は絶大だと信じている「ハイボルト」を実際に

自分で該当する部位にやってみました。
思った通りかなり即効性があり

間違いないなと確信しました。
ぎっくり腰や寝違いではないものにもかなり有効です。

日増しに良くなっていく

というわけで現段階でかなり良くなってきました。
腰が痛いものは特に仕事中の動作に大きく関わり

自分自身の治療効果にも如実に現れます。
いかにして健康を担保するかとても重要なことだと

思いました。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!