筋トレの効率・コスパを求めるならまずは『BIG3』

トレーニングベルト パワーベルト 筋トレ ベルト レバーアクションベルト レバーベルト 腰ベルト リフティングベルト 腰痛ベルト スクワット ベンチプレス デッドリフト 筋トレ 筋力トレーニング トレーニング パワーリフティング Zawick社製 バックル別売

感想(64件)


このタイプつかってみたい

先日のブログ以降自分自身の
トレーニングを変革しています

筋トレビギナーなら必ずやって欲しい。
『フリーウエイト』

※上記の写真のようなボックスのようになっているところです。

そこで僕も原点回帰で
またBIG3(ベンチプレス・デッドリフト・スクワット)に

立ち戻ってやろうと
考えさっそく変えています。

女性のトレーニーはあのゾーンは
どうも苦手、という方が多いのですが

より効率よく体のラインをキレイに出したいのなら
マシンではなくこちらのメニューがおススメです。

正直なところこれだけやっていれば
当面何もやる必要がないと僕は思うので

(大会出る人は別)

やってもらいたいと願う一人です。
トレーニングにコスパというのは

おかしいですが
この種目たちは極めていろいろな筋肉が参加するので

1種目で何筋肉(何粒ではない)もおいしい種目です。
だからコスパがいいと考えます。

逆に男性はこれらでそこそこの重量・回数が持ち上がらないのであれば
マシンや・単関節の種目をやっても効果は薄くなると思っていただいて構いません。

安全には出来るマシントレーニングですが
その効果は最初にやってしまうとかなり限定的なものになります。

考えている目標にも届かないかもしれません。
どちらかというとマシンやダンベル種目にウエイトが傾いていたのですが

今後はさらに上を目指すために
トレーニングを変えていきます。

『日々研究です』

この記事を書いた人

加藤 隆之
加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3300日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
10年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。
アトピー整体、得意です