継続していたインナーマッスルトレーニングが忙しくて1か月空いてしまった。その時の筋肉の状態は?

この夏を意識して、コアトレを始めた方もいます。
とりあえず現状の不健康を脱却したいから始めている方もいます。

さまざまな理由でこのコアトレ利用者がいます。
しかし順調に行っていたのものが突然やんごとなき事情で

継続が難しくなり、1か月後に再開という方がいましたが
こういうケース筋肉はどういう風になっているか、明らかな減少はみられるのか?

そのレポートです。

 1か月はボーダーライン?

せっかく始めたコアトレ、自由診療になりますので
当然実費です、回数券を買い、本腰をいれて筋肉をつけようと

頑張っている方が、なんらかの理由でできなくなることもあるでしょう。
3月で1回入院したためできなくなった方がいましたが現在再開しています。

4か月間のブランクがありますが
これくらい空くと筋肉はさすがにコアトレをやる前に戻りますね。

4か月は1からやり直しになります。
筋肉の厚みももとに戻っていました。

もう少し空いた期間が短いケース。

こちらは1か月空いたケースでしたが
このくらいだとまだ積み重ねてきたものは

なくなりません。
一応3週間空けると筋肉は減少の流れに入ると

知識として得ていますが
必ずしもということではないようです。

 骨格の歪みを正してインナーマッスルをつけよう

女性のコアトレ利用者は美容目的の方もいます。
例えば結婚式まであと半年、その間に腹筋を鍛えぬいて

シルエットをきれいにする。
そしてドレスを優雅に着こなす。

こんなことでもコアトレを利用することはできます。
部分的に足を細くしたい、しょっちゅうつるふくらはぎを何とかしたい。

こんな要望もお答えできます。
1度ご相談ください。

また予約も立て込んでいるので
お早めにお願いいたします。


【1日1新】

護国寺経由で千石へ

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。