家で筋トレが長続きしない人はジムに行ったほうが良い6つの理由

c38cb39ad9d3280efe133894be5d9ed1_s

 

患者さんとの治療の中で最後に

『何かやったほうがいいことはありますか?』と言われることが多いので
1人1人の患者さんに応じてアドバイスすることはあります。

しかしそこから先、続けるか否かは患者さんご本人次第です。
お金をかけずに家でトレーニングをしよう!というのはもちろん

1つの方法で、続けられれば1番良いのかもしれませんが
現実問題として続けられている人は少ないように見受けられます。

そんなこともあるので
家での筋トレが長続きしない人はジムを行くことを

オススメします。
その理由をお話ししたいと思います。

 

 

 

みんなやっていると自分も!となる 

家で筋トレをすると、1人なのでさぼろうと思えば
さぼれるし、全て自分次第。強い意志が必要です。

ジムに行けば誰かやっているので
なんとなくモチベーションが上がることがあります。

スーツを買っただけですが・・・こ、こんなことが・

 

マシンの豊富さ 

これはかないませんね。
家でやれば基本は自分の体重を利用したトレーニングが

基本になります。ジムに行けば
マシンがあったりスミスマシン、パワーラック、・・・

家にはとても用意できないものがたくさんあります。

 

背骨ってどうなっているか知っていますか? ③

お金をかけて元を取る精神

ジムに行けば会費を取られます。
そうすると投資しているんだからと頑張れます。

(お金かけても行かない人は行きませんが・・)

月¥3000の出費を¥0にする方法とは?②

 

専門のスタッフがいる

何か質問があれば大抵のことは知っているスタッフが常駐している
はずです。わからないことは聞けます。

 

わからないところ、改善点はアドバイスがもらえる

これも専門のスタッフがいるからできることですが
何から初めて良いかわからない、負荷の設定など

わからないことはたいてい聞くことができます。
なので路頭に迷うようなことはありません。

 

ジム後の風呂は最高

ある程度大きいジムに限定ですが
大きいお風呂があるジムの場合は

すべて終了後はいることができます。
これは最高ですね。

わざと何も水分を取らないでビールを呑むのは最高です

 

どうか夏季限定にならず続けて下さい

毎年この時期はトレーニングを始める方は多いですが
トレーニング効果が実感できるまでは

少々時間がかかります。
ある程度習慣化できていれば

辞めてしまうようなことは少ないはずですので
どうか飽きることもあると思いますが

続けて下さい。


 

【おっと!もうひとつ】

今日から『ほおづき市』ですね。
ほおづき市→阿波踊りと続きます。

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!